梅雨が…やってきた…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、秦野西教室と伊勢原教室の小野江です。
最近めっきり暑くなるかと思いきや…寒いですね。
そして、そんなテンションが下がる中でもテストはやってきました。
秦野も伊勢原もたくさんの生徒が一生懸命にやっている姿を見ているとこちらもテンションが上がってきます!!

さてさて
人間追い込まれている時こそ、色々と甘い誘惑が出てきますね。
最近多いのが「こんなことやっても将来役に立たないよ~」とか「どうせ大人では使わないことだよ~」とか…
確かに進んで出来ないものをやっている時、逃げたくなる瞬間は数多くありますよね。
その少し逃げたくなる気持ちが「そもそも今やっていることってさ…」という気持ちにさせるのだと思います。
黙々と勉強をし続けるなんて超人はそうそういないとは思いますし、こんなこと役に立たないと思いたくなる気持ちは分かります。

しかし、何事もそうですが、ある程度のハードルを越えていかないと「やる理由」って見えてこないのだと思います。
そのハードルが高いし、飛べないし、超えていく練習も面倒だからやりたくないし…
そうすると甘い誘惑がやってきて色々な方便、その場限りの言葉が口から出ます。
その言葉を出す前にまずハードル超えようとしてみてください。
越えようとして、そして越えてみて「やる理由」が見つかるのではないかと思いますよ!

その過程はとてもとても労力がいることだと思います。
勉強って人生の第一関門だと思います。
ここで出た逃げクセや回避するための言い回しは、今後勉強以外でも人間関係でも仕事でも色々な場面でにょきっと出てきます。
それって後で直せばいいと思っても、なかなかどうして大人になっても変わらないんです。

だからこそ…!!なんです。

とまぁ、色々と言いましたが、勉強は平等ですよ。(少なくとも日本の大部分では)
スポーツやその他芸術の世界、仕事の世界から比べたら。
そうやって心から感じることが出来たら、もしかしたら勉強の見方も変わるかもしれません!!

グダグダと言いましたが、まぁ梅雨なんてうっとうしい季節に負けない、あまのじゃくの気持ちで頑張ってください!!
では~Bonne nuit!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA