転機となる言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、小田原東教室、南足柄教室の渡邉です!

こんにちは、、、いや、こんばんはですね☆

唐突ですが、「転機は人に告げられるもの」というフレーズが印象に残る本を読んだ時に、
「なるほど」と声に出して納得してしまったことがあります。

なかなかに深い意味をもった言葉でしたが、そのあとよく考え、そのフレーズの本当の意味がわかりました。
このフレーズをそのまま読むと。転機は受け身で舞い降りてきますよという意味だと勘違いしてしまいますが、
本当の意味は、自分が転機を迎えようと努力する。習慣を変え、行動が変わる。そうすると、見ている人は
その人の変化に気づくわけです。

そして、その気付いた人から転機となりえる「言葉を告げられる」というわけです。
つまり、ただ決心するだけではなく、それが目に見える形で表れてこないと、
転機を迎えるに至らないということです。
頑張っているときに、励ましの言葉を掛けてもらえると、人は元気が満ち満ちていきます

勉強をするぞ!!
テスト頑張るぞ!!
とはだれもが口にすることも、決心することもできます。
しかし、それを周りに気づいてもらえる人はその中で何人いるか。
おそらく少数だと思います。

今回の中3生は転機となりえるテストを迎えています。
僕が見ている教室の生徒はその転機を告げられるにふさわしい生徒が多くいると自負しています。
僕の言葉が、彼らの転機となるかはわかりませんが、
一番近くで努力をみさせてもらった人間として、
転機を与えられるような言葉を掛けていきたいと思います。
皆さんも、努力が見受けられたら、是非、良い言葉を掛けてあげてください!
最高のエネルギーになると思います(*^_^*)

そして、現在進行形でダイエットを決行している僕にも
「先生やせました?」という励ましの言葉を掛けてください!
それが僕への転機(細マッチョへ)の言葉になるかもしれません(笑)

それでは☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA