受験に向けて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾、学習空間南足柄教室・小田原東教室の高橋です。
早いもので2016年もおしまいですね。私自身、今年最後のブログになるので張り切って行きたいと思います!

年が明けると大学入試センター試験を皮切りに、いよいよ受験シーズンが始まります。私の担当の教室の中学3年生も受験モードに着々と入ってきました。受験生は本番の試験に向けて努力を積み重ねていると思いますが、本番で力を発揮するために今、意識すべきことを3つだけ書きたいと思います。

1つ目は、「無理をしすぎない」こと。注意してほしいのは「適当にやる」わけではないということです。「無理をする」ことは必要ですが、「無理のしすぎ」はマイナスです。体調が悪い時、モチベーションが全然上がらない時…。無理をしすぎず、その日は早く休みましょう。その次の日に取り戻せばOKです。

2つ目は、「自分の為に頑張る」ことです。受験の準備をしていると苦しいことや辛いことが沢山あります。そんなときに、自分がもともと持っていた目標なんてものを忘れがちになります。「自分は〇〇がしたくてこの学校を選んだ」という目標を達成するために頑張れば乗り越えられると思います。

3つ目は、「楽しむ」ことです。受験なんて人生に2、3回、多くても5回くらいのものです。せっかくなら「頑張ってる自分、すごいじゃん」と心の中で言ってみてください。そしてニヤッとしてみてください、たまに。

必死に頑張っている受験生の皆さんの参考になれば、幸いです。
寒さは段々厳しくなってきますが、体調に気を付けてよい準備をしてください。
ではでは。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA