残暑と共に…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは!学習空間南足柄教室・小田原東教室の高橋です。
9月入って、新学期!という生徒さんも多いのではないでしょうか?
残暑!という言葉がピッタリの暑い日がまだまだ多いですね…。同時に季節の変わり目、ということで急激な天候の変化も多いように感じます。急に雷が鳴って大雨、なんて日がここ最近あったのを覚えています。

さて長かった夏休み、皆さんはどう過ごしましたか?学校が始まってもまだスイッチが入り切ってない、なんて生徒さんもちらほら見られますね。
ただあんまりのんびりはしていられませんよ!
2学期制の学校では9月中に、3学期制の学校も続々と定期テストが近づいてきます!まさに残暑と共に来る!!です。

私の担当している両教室も2学期制の中学生がテスト期間に入り、テスト対策で毎日通塾してくれています。
定期テストで点数UPをするために必要なことは大きく分けて2つだと思います。
1つ目は分かっているものを再確認すること。頭でわかっていても、実際に問題を解いてみると、「あれ…?」とか丸付けしたら実は違ったり…。
そういったミスを防ぐためには繰り返し演習をするしかありません。「分かったつもり」や「何となく」は定期テストでは絶対NGです。

2つ目は出来ないものを出来るようにすること。簡単なようで最も難しい勉強です。
私の教室の生徒さんには口酸っぱく、「分からなかったら、質問してね!」といって「分からないまま」の状態を作らないようにしています。

他にもテスト対策で重要なポイントはたくさんありますが、この二つを抑えている生徒さんは良い状態でテストに臨むことが出来るとおもいます。
今まさに、テスト期間の生徒さんもこれからという生徒さんも、頭の片隅に覚えておいてくださいね☆

ではでは
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA