新しいスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

今年は「うるう年」ということもあり、2月は29日までありますが、それでもあっという間に過ぎてしまう印象があります。
対策を進めていた、公立高校入試も一週間後には筆記が終わり、明日は面接という状況の方が多いと思います。残りの時間、体調管理を万全にして力の限り頑張ってください!!

さて、この時期は「受験」という大きな試練がありますが、スタートは一年前からすでに始まっていたことを覚えていますか?
中学二年生の学年末が受験に関わることは意識から抜けがちですが、とても大切だったことを実感している方は多いと思います。
当時を振り返り、「あの時、もっと勉強していれば」と思った方は少なからずいるのではないでしょうか?
もしも、そのように思った・考えたことが1度でもあれば、その気持ちは忘れないでください!
受験はゴールではありません。受験を通して得たことを、次へどう生かしていくのか考え、実行していくことに意味があります。
来週は受験を終え「ゴールをした」というよりも、「スタートをする」と考えてみましょう!
それでは、皆さんの将来が明るく、輝きに満ち溢れたものになることを願っています!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA