「わからない」こと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!

5月も後半に差し掛かり、日によっては初夏並の暑さを感じるようになってきました。
神奈川県は5月末日まで緊急事態宣言が出ていますが、自粛要請の終わりが見えなかった頃に比べると、少しづつですが人にも町にも活気が戻りつつあるような気がします。

「人は認識できないものに出会うと畏怖や賛美、恐怖や脅威を覚える――」 人間の心理にはこのようなものがあります。例えば、「神」という概念に対しては「崇拝」するのに対し、「幽霊」という概念には「恐怖」するといった具合です。

では、コロナウィルスはどうでしょう?
私は、ニュースでコロナが発見されたと聞いたとき、「海外でよくわからないウィルスが発見されたのか」ぐらいにしか感じていませんでした。それが勢力を増して日本に上陸したときに、それまでは何も感じていなかった「よくわからない」という部分に多少の恐怖を覚えたのは確かです。誰がここまで流行すると考えていたでしょう。

また、今年に関しては年間スケジュールが「よくわからない」こともあり、特に受験生からの今後の不安について吐露されることが多いです。勉強に関しても、例年に増して「わからない」が様々な「不安」に強く結びついてしまっている気がします。
私1人ではコロナの脅威を止めることは出来ませんが、1人の講師として、少しでもみなさまの勉強面での「わからない」不安を「わかった!」に変えられるように、日々精進していきたいと思っております!!

コロナが収束するまでは忍耐の日々だと思いますが、一丸となって頑張っていきましょう!
では、この辺で失礼致します!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA