決戦の冬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室の青山です!
今さらながらですが、新年あけましておめでとうございます。
毎日寒い日が続いていますね。風邪などひいてないでしょうか??

毎年この時期は受験生のことを多く書いています。
時期が時期なので、今年もやはり受験生のことについて書きたいと思います。
神奈川県の公立高校入試まで、残すことあと3週間となりました。
毎日毎日、休みなく通塾して勉強に励む姿は、見ていると私も心に響いてくるものがあります。

先日、神奈川エリアでは、3年生を対象に面接練習を行いました。
ある生徒の面接用のシートを見たときに、自分が高校でやりたいことについて、とても詳しく、そして熱く書かれていました。
私が学生の時に、そこまで強く目的意識を持って高校選びをしていた生徒というのは、はたして、何人いたのでしょう。
私の友人ではあまり見当たりませんでした、正直。
その生徒は高校の体験授業に行って、より行きたい気持ちが強くなったそうで、
絶対その学校に行ってやるぞ!!という熱意のこもった素晴らしい文章でした。
中学生のこの時期で、そこまでしっかりとした考えが持てているのはすごいことではないでしょうか??
生徒のやりたい!という気持ちを、叶えるサポートができる、この仕事をやっていて良かったな、と思った瞬間でもありました。

しかしながら、どの生徒もみんなそう、というわけではないのかもしれません。
受験勉強、ただ辛さしか感じていない生徒ももしかしたらいるのかな、と思います。
大人はやった辛さが今後どう役に立っていくのか、知っています。でも、生徒の立場からしたらわからないものかもしれません。
それを少しでも、1%でも多く、伝えていってあげたいです。いや、伝えます!!
後悔のない受験をするために!
生徒の皆、今はつらい時期だけど、共に頑張ろう!!あとちょっとだ!!

明日も、元気全開で、生徒に会いに行きたいと思います!
それでは☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA