伊勢原教室

似た者同士

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!!

5月も半ばになり、長袖を着ていると暑く感じる日が多くなってきましたね。
自粛生活で、以前より自炊をする頻度が多くなった私ですが、気温が高いと中々揚げ物をする気にはなれません。部屋の気温が高い中、温めた油の前に立つのは中々辛いものがあります。さて、今回はそんな揚げ物についてのお話です。

みなさんは、唐揚げと竜田揚げの違いを御存知ですか?見た目がほとんど同じこともあり、違いをあまり意識したことが無かったのですが、某ハンバーガーチェーン店がメニューで竜田揚げを復活するとのことで調べてみました。
唐揚げは、調理過程で小麦粉や片栗粉を使用するのに対し、竜田揚げは片栗粉を使用すると多くに記されていました。ということは、竜田揚げは唐揚げといっていいんですかね?最近では、小麦粉を使用しても竜田揚げと呼ぶものもあるみたいでなんだかよくわからなくなりました。どちらにせよ、食べておいしければ私は幸せなのでそんなに気にはしないのですが、もし気になる人がいたら是非調べてみて下さい。
結果的に今回も某ハンバーガーチェーン店のお話になってしましましたが、栄養バランスの摂れた食事をして、免疫力を高めていきましょう!!
では、この辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

変わらない習慣

個別指導塾の学習空間、秦野西教室・伊勢原教室の石原です!

 さて、今週から新型コロナの影響で分散登塾という形を取ることになりましたが、いつもの教室とは違う雰囲気で何とも不思議な感覚を味わいました。少しでも早く、いつも通りの日常が戻ってきて欲しいと願うばかりです。
 教室以外でも様々なところで「いつもとは違う」という印象を多く受けました。お店の開店時刻・閉店時刻の変動、コンビニのレジ前の間隔を示すテープや仕切りなどです。更には、学校の休校も5月のGW明けまで伸びるところがほとんどになり、運動不足や生活リズムに乱れが生じている方も多いのではないでしょうか?こんなとき、自分の中で周りの環境が変化しても、変わることの無い習慣がある人とない人では大きく違ってきます!
 そのような習慣は一朝一夕で身につけることはできません。コツコツと地道に行い続けた先に習慣は出来上がります。受験生にとっては、このような習慣、ルーティーンがあるかないかで入試本番の緊張を和らげられるかどうかといったことにも影響してきます。現在のこのイレギュラーな状況だからこそ、このような習慣を身につけられるようにしていきましょう!ちなみに、私の習慣は某ハンバーガーチェーン店に週に最低1回は行くことです。
それでは、この辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

コロナウィルスの影響

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんばんは。

さて、新型コロナウィルスの影響があちこちで出始めていますね。
教育業界で働いている立場からになってしまいますが、学校が休みになって、改めて生徒さんが普段から学校に行くことの大切さを感じております。
勉強だけでなく、部活動などの課外活動をを行う場・生活リズムを作る場・友達との交流の場。
生徒さんにとってこれらが一切ストップしてしまい、「何をすればいいのか分からない」という状況になっていることを目の当たりにしております。
勉強面に関しては塾やご家庭でもできることは多々あると思いますので、何かひとつでもこの状況の中で出来ることはやっていこうと思っております。

私は学校の先生に知り合いはいませんが、この状況での対応に頭が下がります。学校の先生方も無理をなさらずに働いていただければと思います。

手短になってしまいましたが、くれぐれも体調管理と予防には万全の配慮をお願い致します。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

意味を考えよう!

個別指導塾の学習空間 秦野西、伊勢原教室の石原です!

いよいよ今年度も残すところ後僅かとなってきました!4月からは、進級・進学で多くの方の環境が変化するかと思います。環境の変化は、自分自身でも気がつかないうちにストレスをため込んだり、体調を崩しやすくなったりします。些細なことにも十分注意して、前向きな生活を過ごすことが出来れば良いですね!

さて「環境の変化」というと、私は学生時代に聞いた「進化」の話を思い出します。進化と聞くと、今世間を賑わせている新型コロナや、作物を害虫や病気から守るために遺伝子組み換えを行うこと、はたまたゲームでキャラクターがパワーアップすることなど多くの人が様々な印象を持っているかと思います。この中で共通しているのが、「何かを乗り越える為、何かを目指す為に進化が行なわれた」というイメージです。これに対して、私が記憶しているのは「進化は必要性で行われるのではなく、偶然の淘汰の結果である」という話です。たまたま、生まれた新しいものが環境に適応し生き残るのであって、目指して生まれるのではないということです。なんとも難しいですね…

ただ、私はその進化に絡む「偶然」というものがとても気になります。抽象的なものにはあまり深く考えず取り組み、その結果を仕方の無いことだと片付ける方は多いのではないでしょうか?どんなことにも、どんなものにも何かしらの意味や考えを持って取り組むことは決して無駄ではありません。是非、様々なことに興味・関心をもって考えて下さい。これは、今時間をもてあましている方にはとても有意義なことだと思います。

それでは、このへんで失礼します。お休みなさい!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新型コロナの影響

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

皆さんこんにちは!

さて、本日は一つ残念なお知らせがございます。
3/15に予定されていたのTDSバスツアーですが、諸事情を鑑みて中止という判断に至りました。
楽しみにしていた生徒さんも多いと思いますの残念です。
色々な情報も出回っておりますが、しばらくウィルスの影響もありそうですので、くれぐれも体調管理に気を付けていきましょう。

さてさて、神奈川では高校受験も終わりました。改めて受験生のみなさんおつかれさまでした!
受験勉強も終わり、中3生も勉強から少し離れている時期だと思います。しかしながら、高校受験が勉強のすべてではありません。

これから始まる高校の勉強は、中学校で習ったことを踏まえた内容になっていきます。
であるからこそ、次に向けての準備をやっていってほしいと思います。
学習空間では、春期講習も交えて新学年へ向けて予習・復習のカリキュラムを行っていきます。
新たな環境で良いスタートが切れるように、先を見据えて過ごしていきましょう!

それでは!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新しいスタート

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

今年は「うるう年」ということもあり、2月は29日までありますが、それでもあっという間に過ぎてしまう印象があります。
対策を進めていた、公立高校入試も一週間後には筆記が終わり、明日は面接という状況の方が多いと思います。残りの時間、体調管理を万全にして力の限り頑張ってください!!

さて、この時期は「受験」という大きな試練がありますが、スタートは一年前からすでに始まっていたことを覚えていますか?
中学二年生の学年末が受験に関わることは意識から抜けがちですが、とても大切だったことを実感している方は多いと思います。
当時を振り返り、「あの時、もっと勉強していれば」と思った方は少なからずいるのではないでしょうか?
もしも、そのように思った・考えたことが1度でもあれば、その気持ちは忘れないでください!
受験はゴールではありません。受験を通して得たことを、次へどう生かしていくのか考え、実行していくことに意味があります。
来週は受験を終え「ゴールをした」というよりも、「スタートをする」と考えてみましょう!
それでは、皆さんの将来が明るく、輝きに満ち溢れたものになることを願っています!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

初詣

 個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

 正月三が日も過ぎ、「松の内」といわれる1日~7日の期間も終わりが近づいてきました。充実した、お正月、冬休みを過ごすことは出来ましたか?後、2、3日もすれば学校が始まるかと思います。勉強でも部活でも趣味でも何でも良いので、是非実りのある冬休みだったと思えるようにしましょう!!
 私は、充実した年末年始を過ごすことが出来ました。おもちを食べたり、おせち料理を食べたり、マックを食べたりと気がつくと食べることが多かったです。
 ただ、今年はこれまでと違うことがありました。初めて1月1日に初詣に行きました。近所の神社に参拝しましたが、普段これほどの人が住んでいるのかとなんだか不思議な気持ちになりました。参拝者の中には、受験生もちらほら家族連れで見かけました。絵馬を書き、おみくじを引き、お守りを買う姿をみてとても懐かしい気持ちになりました。
 受験生の「神様にお願いをすること」この行為はどれほど努力をしている人であろうとなかろうと変わらないものだと思います。ですが、その結果を左右するのは自分自身ということは変わりません。願うだけではなく、しっかりとした行動で結果を掴みとって欲しいと思います。残された時間を是非、悔いの無いようにして下さい。 
 それでは、本年も宜しくお願い致します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

受験に向けて

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!今年もあと残り2週間ほどで終わっていまいますね。皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?
元号も変わって新年を迎えますが、来年が皆さんにとって充実した一年になるように願っております。

さてさて、受験生の皆さんはここからものすごく忙しくなります。今週の保護者面談を踏まえて具体的な目標点数と、ここから何をやらなければいけないか、より明確になるかと思います。
多くの中3生にとって、ここまで長い準備を掛けて、泣いても笑っても一回きりの試験に臨むことは初めての経験かと思います。
高校受験が人生のすべてではないですが、受験本番までに培ってきた過程は間違いなく皆さんの人生にとってプラスに働きます。であるからこそ、我々講師陣も皆さんが全力で受験に向えるようにしっかりサポートさせていただきます。
受験が終わった後に、「がんばった!やりきった!」と言い切れるように準備していきましょう!

だいぶ寒くなってきているので、くれぐれも体調管理には気を付けましょう!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

2つの時間

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です。

近頃、冬本番を感じさせる寒さの日が続き、朝、布団から出るのに時間がかかるようになってきました。皆さんはいかがでしょうか?目が覚めても、すぐに布団から出れないことはありませんか?

さて、中学生・高校生の多くが定期テストを終えた頃だと思います。しっかりと提出物は出せましたか?テストの結果はもちろん大切ですが、なによりも大切なのは「テストに向けての時間の使い方」と「返却されたテストへの向き合う時間」この二つの時間だと思います。
テスト範囲が発表されてから、テスト当日までを振り返ってみてください!もっとできたこと、やっておけばよかったと思うこと、我慢すればよかったことなどなど一人一人が色々なことを考えると思います。では、実際にそのように感じたことをしていればどうなったのか・・・これは、実際にやっていないので、わかりませんよね?「もしもこうしていれば・・」、「あの時我慢していれば・・・」というような「たら・れば」は一切やめましょう!
返却されたテストもこれから返却されるテストも、テストに向けての自分の行動をしっかりと思いだして、直しを意義のあるものにしていきましょう!くれぐれも、「間違えたものは直した」で終わるだけでないテスト直しにしましょう!

まだ、寒さは厳しくなります。くれぐれも体調にはお気を付け下さい。ではでは。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

さぁ、受験へ!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!
多くの中3生のみなさんは、一足早い定期試験を終えられたと思います。
内申が確定したら、あとは目標に向けてどれだけ本番で取らなければいけないか、合格基準点を把握しておきましょう。

ここからは、今までの学校の勉強ではなく、いよいよ受験に向けての勉強が中心になってきます。
受験では今までやってきた中学校3年間の勉強全てが試験範囲になります。そして当然、入試の問題は普段の定期試験に比べて難易度は高いです。
であるからこそ、今までの定期試験対策以上に綿密な準備と計画が求められます!

そして、ここから受験まではあっという間に過ぎていきます!一日一日、今日やったことが本番につながってくるという気持ちを忘れずにやっていきましょう。

まずは中3の残りの内容と受験に向けての下地つくりを11月中に!!

昼間は陽気ですが、朝晩はかなり寒くなってきましたね。今年はインフルエンザも一足早いみたいで、体調不良の生徒さんも多いと思います。
くれぐれも体調管理にはご注意を!! それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間