2020年 3月 の投稿一覧

笑顔を大切に!

個別指導塾の学習空間、神奈川エリア小田原東・秦野西教室の川上です☆

最近はどこに行ってもコロナの影響でいつもと違う景色がありますね。。
世界的に同じような現象が起きているのでしょうが、コンビニやスーパーでさえそのような姿になってしまっています。。
いつになったら平穏な日々が戻ってくるのか。。
ありふれた日常をこんな時に有難く思うものですね(+_+)
当たり前な生活に感謝をすることを忘れないようにしないとダメですね!!
生活が戻ってきたら、そうしたいと思います!!

こんなときだからこそ元気にいきたいですね!!
いよいよ春期講習がスタートしています!
イレギュラーな休みが出来てしまったので、今年はどのようなスケジュールになるのか予測がつきません。。
更にコロナの影響が悪化した場合は、更なる休校も考えられます。
この先が見えないときだからこそ、出来るうちに出来ることをやっておきましょう!!
予習復習を丁寧に出来る時間がまだまだ残されています!!
一緒に頑張っていきましょうね☆

新学年に向けて準備をしていきましょう(*^_^*)

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

イレギュラーな中

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!!

学習空間神奈川エリアは、今週は既存の保護者様との面談期間真っ只中です!
学期末の月に定期で実施させていただいていますが、塾での普段でのご様子や向上したこと、課題など電話やお迎えの時以外で詳細に保護者様、生徒様の目を見てお話ができる貴重な機会となっています。来週の月曜日、23日まで面談期間のため指導が19:00開始となりますので引き続きご注意ください<(_ _)>

さて、引き続き某感染症の影響での休校期間が続いています。そんな中、本日のあったできごとのひとつなのですが、、、iphoneユーザーであれば最新のosに更新されていればスクリーンタイムという機能があります。携帯を週単位、日単位でどれくらいの時間使ったかが分かる昨日なのですが、本日ある高校生のスクリーンタイムを拝見させてもらったところ思わず「お、、、おう」となりました。ゲームや動画に使われている時間が倍くらいだったでしょうか。

自分が同じ生徒の立場でもなかなか勉強という選択肢はでてこないだろうなぁという思いはあれど。。ただ宿題だけでこの期間を終わらせてしまうのはもったいないですよね。
数学でしたら、中学生以上は学年の最初は計算になりますので、前学年以前の計算を復習しておくとベターかと思います。1年生の文字式や2年生の式の計算。教科書の問題を解きなおすことも有効かと思います。英語は1年間覚えきれなかった単語を覚えたりするのにいい機会。理科や社会であれば教科書をじっくり読みこんでみたりみたいなことは単純ですが以外に有効です。(その中で分からない表現やイメージできない表現があれば必ず調べて自分のなかでイメージを作るようにしましょう!昨今のネット社会の中では昔より、調べやすく行動しやすいはずです)

とマジメな内容になりましたが、このイレギュラーな時期に人と違う動きができている。新学年に向けてすごく大事なことかと思います。

1日1日を大事に使っていきたいですね♪

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

意味を考えよう!

個別指導塾の学習空間 秦野西、伊勢原教室の石原です!

いよいよ今年度も残すところ後僅かとなってきました!4月からは、進級・進学で多くの方の環境が変化するかと思います。環境の変化は、自分自身でも気がつかないうちにストレスをため込んだり、体調を崩しやすくなったりします。些細なことにも十分注意して、前向きな生活を過ごすことが出来れば良いですね!

さて「環境の変化」というと、私は学生時代に聞いた「進化」の話を思い出します。進化と聞くと、今世間を賑わせている新型コロナや、作物を害虫や病気から守るために遺伝子組み換えを行うこと、はたまたゲームでキャラクターがパワーアップすることなど多くの人が様々な印象を持っているかと思います。この中で共通しているのが、「何かを乗り越える為、何かを目指す為に進化が行なわれた」というイメージです。これに対して、私が記憶しているのは「進化は必要性で行われるのではなく、偶然の淘汰の結果である」という話です。たまたま、生まれた新しいものが環境に適応し生き残るのであって、目指して生まれるのではないということです。なんとも難しいですね…

ただ、私はその進化に絡む「偶然」というものがとても気になります。抽象的なものにはあまり深く考えず取り組み、その結果を仕方の無いことだと片付ける方は多いのではないでしょうか?どんなことにも、どんなものにも何かしらの意味や考えを持って取り組むことは決して無駄ではありません。是非、様々なことに興味・関心をもって考えて下さい。これは、今時間をもてあましている方にはとても有意義なことだと思います。

それでは、このへんで失礼します。お休みなさい!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

今の時期にできる事

こんにちは!
個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

感染病による突然の休校措置要請から1週間ほどが経ちました。
本来、卒業学年であれば、最後の思い出をつくる時期であり、そういった中この措置は各生徒さんにとって心を痛むことが多かったと思います。
この事態の収束を信じて、できることをやりましょう。

家にいる事が多くなったと思うので、ここからは目標を設定して実行していきたいですね。
例えば、学校から課題が出されている場合は期限を決めてダラダラやらないようにしていきたいです。
また、総復習に時間がかけられる時期でもあるので1年を通して苦手にしまった単元を中心にワークの問題を解くなどして、新年度に困らないようにしていきましょう。
最後に、生活面はあまり普段と変えないようにしたいです。4月からの学校生活をスムーズに入るためにも、きっちりとした生活を送っていきましょう。

たくさんの空き時間を有意義に使って、新年度に備えていきましょう!
では、これで失礼いたします。またの機会にお会いしましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

ポストイット

こんにちは
個別指導塾の学習空間、南足柄教室・厚木東教室の田島です。

塾の先生を仕事にしていると、色々な文房具を使います。
特にボールペンはすぐに無くなってしまい、家にインクの切れたボールペンがたくさんあります。
タイトルにもあるポストイット(付箋)も良く使う文房具の一つです。

道具というのはどんなものでも正しい使い方があり、それは文房具も例外はありません。
今回は付箋の正しい剥がし方を紹介したいと思います。

付箋を使っていると、紙がくるんと丸まってしまうことありませんか?
それは間違った剥がしかたをしているからなんです!

四角い付箋の糊が付いている辺の対辺を持ち付箋を「つ」の形に丸めて剥がしていませんか?
それが間違った使い方です!

正しくは糊のついた辺の隣の辺を持ち糊が触ってる面をちょっとずつ剥がすと
ピシッとまっすぐな付箋を使うことができます!
言葉だと説明しにくいので調べてみると画像付きで説明してくれるサイトに飛べるのでお勧めです。

どんなものでも正しい使い方があり、上手く使えない時は調べてみると簡単に解決するかもしれません。

P.S 小林先生見てますかー?

神奈川の塾なら個別指導の学習空間