2020年 4月 の投稿一覧

足元を見据え、先々も考え。。

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!!

神奈川県では緊急事態宣言がだされて2週間が経ちました。先が見えにくい中、日々が過ぎていますね。
まずは1日も早く事態が好転に向かう事を祈り、身のまわりでできることを続けていく限りです。

さて、この1週間生徒さんの様子を伺うと学校からの宿題が追加されている様子を多々見受けられました。
これだけ休校期間が長くなってくると、その量は中学生は夏休み並。高校生に関しては、授業の補填もイメージされて更にかさんだ量だった様にに思います。

こなさなければならないことはもちろんですが、その課題の裏の意味をとらなけらばいけません。

例えば、、全学年の復習単元のプリントが良く出ていたら、、、、
試験範囲に全学年の復習が盛り込まれるかもしれません。

新学年の予習、(理科のレポートや数学の計算、英語のノート作りなど他)が盛り込まれているなら、そこの単元が授業をやらずに過ぎてしまう(触れても簡単に)ことが濃厚かと思います。
なので、作業的にただこなすだけではなく内容の理解まで求められます。

そう考えると、先が見えず、学校がない中でモチベーションを保つことはなかなか大変ですが、意識をもって課題+αをこなした生徒が学校が再開されてからの時間を有用に過ごせると思います。

少しでもそうなるように、今の状況でもできること。web端末を利用しオンライン上で指導を行う「web学習空間」も導入させていただいております。
1日1日過ごしながら、先々も見据えて。

もうしばらくこの状況下でがんばっていきましょう。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

課題と勉強のルーティーン

こんにちは!
個別指導塾の学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!

 新型コロナによる休校の影響で、多くの課題が出された方も多いと思います。私も両教室でたくさんの課題を出された生徒さんたちと一緒に日々格闘中です!
学習空間では現在分散登塾やWebを使った指導をしておりますが、ご家庭の「休校しなくてよかった!」というお声をよく頂きます。私共としましても、早めの予習で新学期からのスタートダッシュを決めたい時期ではありますが、多量の課題の存在が大きく、「通年のような『予習→学校の勉強→復習』というサイクルが作りにくくなっているのかな」と、感じざるを得ません。そのような状況ということもあり、多くの生徒さんには「ご家庭と塾での勉強の違い」についてお話させて頂いております。

 「塾」と「ご家庭」とでは、勉強にどのような違いがあるのか――。

 私は、この時期だからこそ作れる勉強のルーティーンがあると思います。
 個別指導の1番の強みは、「わからない部分を丁寧に教えてくれる」ことです。だからこそ、ご自宅では自分のできる範囲の勉強を。塾では、わからなかった部分や予習・復習をして、本来学校があった時以上に理解を深められるような勉強をしていこうね!というお話を致します。類を見ないようなイレギュラーな期間ではありますが、私共としましてもより一層、1人1人に寄り添う指導というものを再確認する機会になりました。

 先の見えない不安な時期ではございますが勉強や生活のリズムなど、よりよいサイクルが作れますよう、我々もサポートしていきたいと思っております!
 体調管理には十分注意をしつつ、一緒に頑張っていきましょう!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

変わらない習慣

個別指導塾の学習空間、秦野西教室・伊勢原教室の石原です!

 さて、今週から新型コロナの影響で分散登塾という形を取ることになりましたが、いつもの教室とは違う雰囲気で何とも不思議な感覚を味わいました。少しでも早く、いつも通りの日常が戻ってきて欲しいと願うばかりです。
 教室以外でも様々なところで「いつもとは違う」という印象を多く受けました。お店の開店時刻・閉店時刻の変動、コンビニのレジ前の間隔を示すテープや仕切りなどです。更には、学校の休校も5月のGW明けまで伸びるところがほとんどになり、運動不足や生活リズムに乱れが生じている方も多いのではないでしょうか?こんなとき、自分の中で周りの環境が変化しても、変わることの無い習慣がある人とない人では大きく違ってきます!
 そのような習慣は一朝一夕で身につけることはできません。コツコツと地道に行い続けた先に習慣は出来上がります。受験生にとっては、このような習慣、ルーティーンがあるかないかで入試本番の緊張を和らげられるかどうかといったことにも影響してきます。現在のこのイレギュラーな状況だからこそ、このような習慣を身につけられるようにしていきましょう!ちなみに、私の習慣は某ハンバーガーチェーン店に週に最低1回は行くことです。
それでは、この辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新年度になりましたが…

こんにちは!
個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

4月も半ばほどになり、桜も散りはじめ、少しずつ春が進んでいると感じるこのごろです。
例年なら、新たな環境で新しい友達ができたりと、良い時期なはずですが、感染症対策による休校で学校行けてないという状況が続いていますね。
入学式すらできなかった学校もあるとのことで、はやく状況が改善してほしいですね。
先が不透明ななか、なかなか目標をもって動くことは難しいですが、中3・高3のみなさんは進路を早めに考えていきたいです。
なにもかも負の雰囲気がただよっていますが、明るい未来を信じてできることを少しずつ行っていきましょう。

短いですが、このあたりで失礼します。
またの機会にお願いいたします!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

コロナウィルスの影響

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんばんは。

さて、新型コロナウィルスの影響があちこちで出始めていますね。
教育業界で働いている立場からになってしまいますが、学校が休みになって、改めて生徒さんが普段から学校に行くことの大切さを感じております。
勉強だけでなく、部活動などの課外活動をを行う場・生活リズムを作る場・友達との交流の場。
生徒さんにとってこれらが一切ストップしてしまい、「何をすればいいのか分からない」という状況になっていることを目の当たりにしております。
勉強面に関しては塾やご家庭でもできることは多々あると思いますので、何かひとつでもこの状況の中で出来ることはやっていこうと思っております。

私は学校の先生に知り合いはいませんが、この状況での対応に頭が下がります。学校の先生方も無理をなさらずに働いていただければと思います。

手短になってしまいましたが、くれぐれも体調管理と予防には万全の配慮をお願い致します。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間