2021年 9月 の投稿一覧

秋が深まっていく・・・のかな?

個別指導塾 学習空間 厚木東・大井松田教室担当の小林です!!

今週は祝日が2日ありお休みの多い週でした!
年によっては土日とうまく重なりシルバーウィークなどとも言われる週ですが今年は離れた設定でした。

この週くらいになると、秋を感じさせるようなことが多くあるなという印象です!
火曜日は中秋の名月ということでした!指導後に外に出たらものすごく月がきれいでしたね!

23日の祝日は秋分の日。昼と夜の時間が同じになる日です。
思えば、最近は日が短くなってきたなぁと感じさせられています。
指導していて18時くらいになったらもう暗いなぁと思ってます。

秋らしい日も増えてきたなぁと思う今日この頃でしたが、23日の日中の最高気温がなんと32℃。
ちょうどその日は朝から動いていたのですが、ただただ夏でしたね。。
とまぁ表題の通り秋は深まるのか?といった思いにかられた1週間でした。

そんな中、3学期制の学校では中間テスト期間間近です!特に中3生にとっては、実際に入試の成績となる内申点がでてくるまでのあとラスト二回です。そのあたりの想いはまた次回のブログに熱をいれて書ければと思います。とにかくあと2回。これまでは終わった後にこうしておけばよかったなぁと言えましたが、もう言えないですよね。後悔なきテストにするためにも日々、戦いです。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

それぞれの苦手なもの

個別指導塾学習空間、小田原・南足柄教室の黒須です!!
一昨日2回目のワクチン接種に行ってきました!
1回目を打った時に頭痛や倦怠感、ぼーっとする感じなどがあったのでだいぶ心配しておりましたが、2回目を打った結果としては…  39度ぐらいの高熱を出してしまいました!笑
これから2回目を打つ方は飲み物と解熱剤、毛布や掛布団(とにかく悪寒がすごかったので…)は最低限準備しておくといいかもしれません!!

「注射が苦手だ」という人をよく見かけます。皆さんはどうですか?何か苦手なものはありますか?僕は「高所恐怖症」と「集合体恐怖症」なので、その2つだけは本当に厳しいです…
例えば高所恐怖症では小さいベッドでは寝れないですし(落下の恐れがあると思うと恐怖で寝れないです)、集合体恐怖症では「何か」が集まっているところを見ていると、体がかゆくなってきたりストレスで蕁麻疹が出るといった具合です。

よく「苦手なものがあったら克服した方が良い」というご意見もありますが、僕個人の意見としては一概にすべてがそうではないんじゃないかな?と考えています。
「恐怖症」のようなものですともはや遺伝子レベルで嫌悪するものですし、一生克服は出来ないと思っています。
すべてに立ち向かおうとすると疲れちゃいますし、無理なことも出てきますもんね…
そんな時は逃げることも一つの勇気だと思っているので、そのうえで他の頼れる人にお話してみると良いかもしれません!!!

話がまとまりませんが、結局何が言いたいかというと…
ワクチン2回目の副作用がすごかったということです!!笑
副反応からは逃げきれませんでした!笑
これから打つ方は、万全のご準備を~☆
それでは、この辺で失礼したいと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

Why? ワイシャツのワイ

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

 エアコンを使う頻度も減り、過ごしやすい日になってきたかと思います。9月も下旬に入ると、二学期中間試験まであと僅かとなりますね!三年生は、成績が関わってくるので、これまで以上の気迫のテスト期間となりますので、一日一日が貴重な日になりますよ!!

 さて、昨日教室の生徒さんと「ワイシャツのワイってなんだろうね?」という話がありました。首がYの字に似ているから?などという話もありましたが、ホワイトシャツの発音からワイシャツとなったというのが主流だと調べてみるとでてきました。なるほどと思いつつ、では、ピンクや青色のシャツはワイシャツと呼んでいいのかなぁ~と一人でなんとなく思ってしまいました。

 身近な表現でも語源や略語の元の形を知らないことは良くあると思います。特に、中学生では社会科でAPECやNGOなどアルファベットでの略語は漢字表記の方法は覚えてもAPECなら何のP?と疑問を疑問のままにしがちなことがあります。因みに、APECはAsia Pacific Economic Cooperationの頭文字ですね。1つのことでも深めて考えることはその教科での知識だけでなく、英語の知識など枝分かれします。疑問はとことん探求して自分の力に変えていきましょう!
 それでは、今回はこのあたりで失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

公民の対策

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室担当の石垣です!

暑さもひと段落してきて、過ごしやすい時期になってきました。
勉強に集中できる時期かと思いますので、コツコツやっていきたいですね!

話を変えまして、今回は公民に関してお伝えしたいと思います!
中学生ですと、3年生から社会科の中で公民分野に入っていきます。
学校によっては、9月のテストで初めて範囲となる学校が多いかと思われます。
ここから公民の勉強法に関して3点お送りしようと思います。

1.図で覚える
まず、図で覚えていくことが重要かと思います。
たとえば、日本国憲法改正の手続きに関しての内容でしたら、
憲法改正案
→衆議院(参議院)で2/3以上の賛成
→参議院(衆議院)で2/3以上の賛成
→改正の発議
→国民投票で過半数の賛成
→改正案成立
→天皇が国民の名で公布
のようになるかと思います。
一つのシステムの中で流れが分かっていないと解けない問題も多いので、わかりやすく自分なりに落とし込んでいきたいですね。

2.数字に注意
次に数字の意識が大切かと思います。
たとえば、地方自治の単元では、
条例の制定または改廃の請求、監査請求→有権者の1/50以上の署名
議会の解散請求、首長・議員の解職請求→有権者の1/3以上の署名
のように必要数がどれくらいかの問題がよく聞かれます。
神奈川県入試のように選択式を採用している問題なら、ここでひっかけてくることが多いので、1つ1つ丁寧に確認したいですね。

3.資料をたくさん見る
最後に資料をたくさん見る習慣をつけてほしいと思います。
教科書やワークに載っている資料から何が読み取れるかをまめにやっておくことで、問題として出されたときに正確に読み取る力がつくかと思います。

普段からニュースなどに興味がない生徒さんにとっては、苦手の意識がつく方もいるかと思いますが、ポイント押さえて得点源にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

当然の日程変更に対応しよう

皆さんこんにちは!
個別指導塾の学習空間。厚木東・南足柄教室の田島です。

夏休みが終わり、いよいよテストが近づいてきました。
南足柄市の中学校では、休校の影響でテスト日程が1週間ズレるということがありました。
夏期講習でがっつりテスト対策を行い学校が始まりその勢いのままテスト対策に入ろうと思っていたところ、出鼻をくじかれたかたちになります。

この1週間で気持ちが抜けてしまわないか心配でしたが、
うちの教室の生徒さんたちは大丈夫そうでした。

今年はこのように突然のスケジュール変更等の
自分のせいではないけど計画通りにいかなくなることが多いかと思われます。
勉強のスケジュール管理はしっかりするのはもちろんのこと。
気持ちの面もしっかりコントロールする必要があります。

教室の生徒さんには
3週間前から張り切るとテスト前に必ず体力切れになるから今は一旦落ち着いてゆっくりでいいよ
と言った子もいれば
1週間伸びたからって気を抜かず今から本気でやりなさい
と言った子もいます。

自分の性格や体力を考えて正しいスケジュール管理とテストに向けた心構えを持とう。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

学校スタート!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

夏休みも終わり、多くの地域で学校も始まっていると思います。
2学期制の学校ではテスト期間の生徒さんも多いのではないでしょうか。夏に積み重ねた勉強の成果が出せるようにがんばっていきましょう!

さてさて、ちらほらとワクチンの接種をした生徒さんのお話を聞きます。
さまざまなところで言われている通り副作用が心配ではありますが、少しでも安心して日常生活を過ごせるようになってほしいですね。

学習空間では、「コロナ感染のガイドライン」に沿って指導を行わせて頂いております。
生徒さんが安心して通塾できるように環境を整えておりますので、各ご家庭でも引き続きご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

【学習空間のコロナ対策のガイドライン】

神奈川の塾なら個別指導の学習空間