伊勢原

祝日の移動

個別指導塾の学習空間、秦野西、伊勢原教室の石原です!

ジメジメするような日が少なくなり、梅雨明けが待ち遠しくなってきました。
現在、教室では保護者面談を実施していますが、多くの学校でも保護者面談を実施している頃かと思います。となると、学校は半日で過ごす日が多くなり、もう夏休みも近いなと感じています。
さて、昨年予定されていた東京オリンピックが今年に移動した為、祝日が変更になったことを皆さん、覚えていますか?私は、時々記憶があやふやになってしまいます。移動するのは、海の日、スポーツの日、山の日ですね!ただ、祝日といえば紙のカレンダーの日付が赤いのが個人的にはしっくりくるので、どうしても紙のカレンダーだと祝日?となんだか違和感があります。そもそも祝日って移動するんですね!祝日の移動は、大会と市民生活の共存を図るために、東京中心部の混雑緩和を目的とするとありましたが、祝日でも不要不急の外出を控える状態の今、約二週間後にはどのような形になっているのか全く予想が付きません。
この夏がどのような形で始まるのか色々楽しみですが、受験生にとってはこの夏の頑張りがとても大切です!夏期講習もありますので、心身ともに健康な状態で夏休みをむかえましょう!
それでは、今回はこの辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

梅雨の風物詩

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんばんは!
梅雨のジメジメした日々が続きますが、この時期、どの教室でも悩んでいることがあります、、、
そうです、「虫」です!

現状コロナ対策として教室の換気を行っている以上、少なからず入ってくるのは致し方ないのですが、、、何とか対策できないかな、ということで調べてみました。
対策をするためには、まずは敵を知ることから!テストと一緒ですね

「ユスリカ」という虫みたいです。画像検索はおすすめしません。
光に集まる習性があり、蚊というよりもハエの一種なので、人を刺すようなことはしないようです。
いわゆる「蚊柱」をつくる虫たちです。そういえば頭の上をくるくる回っているこいつらを隣の友人に移した記憶が・・・

そして衝撃の事実が!
なんと口にあたる器官が退化しており、エサを食べることができず、成虫にまっても数日しか生きられないみたいです・・・儚い・・・

なんとなく退治することを躊躇してしまう気持ちに・・・ならないですね!

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

教科が多くてもコツコツと!

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!!
 からりとした暑さの日が多くなりましたね♪ジメジメとした天気だと気分も下がり気味ですが、暖かい、いやむしろ暑いくらいの天気の方が気分が良いような気がします。個人的には、洗濯物がすぐに乾くのも気分が良い一つの理由なのではと思ったりもしています。
 さて、この時期多くの生徒さんがテスト期間に入っているのではないでしょうか?私の入っている両教室も前期中間、1学期期末のテスト期間の真っ只中です!特に、期末試験は技能教科などが入る分多いので大変ですよね。自分が中学生、高校生の頃も教科数が多くなると何から手をつけようか迷っていた記憶があります。そんな当時を思い出しながら、今回は自分が行っていた技能教科の勉強法についてご紹介します。
1→テスト範囲を確認し、範囲を細分化します。
2→細分化した範囲の教科書のページ数やプリント、覚えるべきものの量を把握します。
3→試験日までに各教科どれほどの時間を割く必要があるのかを決め、5教科と併用して進める計画を作ります。
4→言葉を知らなければ問題を理解して、考え解くことは出来ないので、まずは知らない言葉が無いように目を通します。
5→言葉をある程度覚えることが出来たら、説明問題や資料図などのパターンを探ります。
1~5のような方法を一番行っていたと思います。5教科などと比べワークでの演習が難しい分、どれほど読み込めるのかまた、ノートに整理をしたりプリントを穴埋めにしたりと言う方法で暗記をしていました!少しでも皆さんの役に立てる内容であれば幸いです。教科数が多くても、やるべき内容は日々の授業で行われていたものです。急に増えた訳ではないので、地道にコツコツ頑張って下さい!
それでは、今回はこの辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間!がんばりましょう!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

早いもので、第一回のテストが終わった生徒さんも多いと思います。
テストに向けて勉強真っただ中の生徒さんもいらっしゃいますし、終わったテストの反省を踏まえて次なるテストに向けて備えている生徒さんもいらっしゃいます。

さて、先日の教室指導にて、とある中3の生徒さんがテスト期間でないにも関わらず、5時間近く勉強してくれました。
こちらから強制的に居残りをさせて長時間やってもらうことは多々あるのですが、
やらされての勉強ではなく自分たちから「やる!」と決めてやり切ってくれたのはうれしい限りです。
毎年多くの生徒さんを指導させていただいておりますが、自分から勉強に向き合うようになってくれると、その生徒さんの成長をしみじみと感じます。

満足の行く結果を出すためには、日々の積み重ねが必要なことはいうまでもありません。
そしてそこに「自分から」「すすんで」勉強ができるような生徒さんになっていただけるよう、改めて日々の指導をがんばっていこうと思いました。

テスト期間は大変ですが、みなさんのお力になれるようにがんばっていきます!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

食べる?食べない?

個別指導塾の学習空間 秦野西・伊勢原教室の石原です!

GWも明け、私のはいっている両教室では、いよいよ第一回目の定期試験の1週間前、2週間前となっています。となると、必然的に「提出物はしっかり終わっていますか?」や「ワークに名前は書いてありますか?」、「丸つけは大丈夫?ワーク以外に出すものは?」などなど確認をする場面が多くなります。新学年でのスタートにもなりますので、気持ちよくテストに臨めるように頑張って下さい!!

さて、話は変わりますがGWの中には「こどもの日」が含まれますね!お菓子が大好物な私としては、やはり柏餅は欠かさずに食べています!皆さんは食べましたか?ここで皆さんに質問があります!柏餅の葉っぱは食べますか?食べませんか?ちなみに私は、食べないです。柏餅の葉っぱに限らず、食べ物にはこのような問題が少なからずあるように思います。海老フライのしっぽはどうでしょうか?私は食べてしまいます。他の食べ物にもありますかね?もしも、「これはどうかな?」というものがあれば、是非教えて下さい!食べる?食べない?で討論会をしましょう笑
それでは、今回はこの辺で失礼します。最後になりますが、テスト頑張っていきましょう!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

4月もおわり!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんばんは!

タイトルにもあります通り、早いものでもう新年度に入って1カ月が経とうとしております。

教室に通われている生徒さんたちも、新しい環境にだいぶ慣れてきているころだと思います。
この1週間で授業や部活など学校生活も本格的に始まり、少し疲れが見えている生徒さんもいらっしゃいますね。
来週1週間が終わると、GWに入ります。ここまで溜まった疲れをしっかりリフレッシュしていきましょう!

GWが明けると、早い学校では定期テスト2週間前になります。新年度1発目のテストで満足のいく結果がでるように準備していきましょうね!

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

春期講習!!

個別指導の学習空間 平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

各教室で春期講習が始まっていますね!6日間と
いう短い期間ではありますが、多くの生徒さんが次学年を見越した濃い内容をやっていただいています。講習メニューでやる量は少なくないと思いますが、授業が止まっているチャンスを最大限活かしていきましょう!

さて、どの学年でも、数学の始まりは計算がメインになります。今まで数学が苦手だった生徒さんでも、練習をしっかり積めば必ず点数がとれるチャンスになりますので、やり方が分かったら何度も繰り返しをしていきましょう!
また数学が比較的得意な生徒さんは、一つのケアレスミスで大きく点数を落としてしまう怖さがある分野になります。途中式をしっかり書くこと・間違い直しを丁寧にやるなど、普段の進め方を今一度確認していきましょう!

新年度一発目のテストに向けて、今だからこそやれる準備をしていきましょう!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

初めの目標

個別指導塾の学習空間、秦野西、伊勢原教室の石原です!

暖かな日が増えてきましたね!春の訪れを感じると共に、「出会いと別れの季節」という言葉を意識します。今回は、この「出会い」という点で書かせて頂きます。
さて、進学、進級どれも新しいステージではありますが、これまでの経験がなくなるわけではありません。特に、学習面においてはリセットをするのではなく、積み重ねていくという意識を持っていたいものですね!
目標を叶えるために努力を続け、目標を達成し、新しい目標を設定して、また努力をする。このサイクルの中で大切なのは、新しい目標を設定するための期間だと私は考えています。
「さぁ、4月からは気持ちを切り替えて、勉強頑張るぞ!!」と考える方は多いのではないでしょうか?この意識はとても素晴らしいと思います。しかし、いざ新しいステージで頑張ろうとしても中々その頑張りが持続しないという経験もあるのではないでしょうか?頑張りたいけど、分からないことがあって先に進めない、こうした状況に注意が必要なのは、新高校1年生です!受験後にペンを持ったのが久しぶりだという生徒さんを良く見ますが、持たない期間が長ければ長いほど、これまでの知識が薄れていってしまいます。これは、かなり不安です…
受験勉強は大変だったと思います。その反動で、勉強から離れたい、遊びたい、そうした欲求がでるのも自然だと思います。ただ、勉強をする習慣だけは他の欲求に負けないようにしてくださいね!!1日の中で必ずペンを持って字を書くようにしましょう!
皆さんが新しい目標を達成するためのスタートは、勉強から離れる機会を減らすことから始まります。是非、新学期を迎えるまでの一ヶ月が今後の大切な積み重ねの一つとなるよう頑張ってください!それでは、今回はこのあたりで失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

受験おつかれさまでした!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

中3生の生徒さんは、受験おつかれさまでした!

今年はコロナ禍の中で準備なども大変だったと思いますが、例年以上にがんばって勉強してくれた生徒さんが多かったです。

受験が終わってホッと一息もつかの間、4月からの新たな学校生活に向けて、さっそく高校の学習内容をやっていただいています。
受験を目標とするのではなく、その先を見据えて塾に来てくれていることを嬉しく思う反面、そういった生徒さんたちのほとんどが卒業して見られなくなるのは寂し気持ちもあります。

高校受験を通して学んだこと、得られた経験は決して無駄にはなりません。それぞれの教室で学んだことを忘れずに、次のステップに向かっていただければと思います。

それでは来週の月曜日、みなさんの良い結果報告をお待ちしております!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

優先順位で確実に!

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

 今日で1月も終わり、明日から2月ですね。2月に入れば、カレンダーにある2月15日の公立高校入試が本当に近く、そしてここまでの期間がどれほどあっという間であったのかを考えさせられます。
 入試でも定期テストでも、期日が近づくと念入りな準備をしていても焦ってしまうことはあるかと思います。残りの2週間は、今の自分にまだ何が足りていないのかをしっかりと分析し、まず何から手をつけていくべきなのか第一に優先順位をつけてみましょう!優先順位をつける上で大切なことは、その順位に決めた理由です。恐らく一番優先度の高いものに選ぶのは、今の自分で頑張れば出来そうなところが挙がってくるかと思います。一つ一つの問題の配点が高い入試では、難しい問題を解けるようにすることは勿論大切なことですが、いかに自分が取れるところを確実なものに出来るのかが重要になってきます。今一度、自分のやるべきことは何なのか精査することもこの2週間が始まる前にする大切なことですのでしっかりと行いましょう!!
 それでは、今回はこの辺で終わらせて頂きます。皆さんにとって、受験がただの通過点ではなく、受験を通して得た経験が大きな意味を持つことを願っています!