伊勢原駅

受験まで残り30日!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

受験まで残り1カ月となりました。再びの緊急事態宣言を受けて、不安に感じている方も多いのではないかと思います。
がんばっているけどなかなか結果に結びつかずに、あせりはじめる生徒さんも多く見受けられます。
そういった状況であるからこそ、今やるべきこと、目の前にあるメニューを一つ一つやっていきましょう!

さて、明日は第2回の面接講習が二宮町民センターで開催されます。
前回の面接講習で指摘されたことを踏まえて、各生徒さんも準備をしてきてくれていると思います!
我々講師陣も感染症対策をしっかり講じつつ、準備をしておりますので充実した講習にしていきましょう!

それではまた明日!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

第1回直前講習

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

さてさて、表題の通り本日は中3生を対象とした第1回直前講習が各教室で開催されました。
模試形式で一斉にやると教室が受験会場みたいな雰囲気になりますね^^
午前中からの勉強でおつかれさまでした!

返ってきた結果はいかがでしたか?
しっかり取れた生徒さんもいる一方で、納得のできない結果だった生徒さんもいると思います。

結果に一喜一憂するのではなく、自分の弱点はどこにあるのか?何をしなければいけないのか?に活かして次回の直前講習につなげてくださいね!

3年生のみなさんは休みなく月曜日になってしまいますが、体調に気を付けつつメニューをコンプリートしていきましょう!
今年も残すところわずかですが、いい形で新年が迎えられるようにがんばっていきましょう!

それでは!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

受験メニューのはじまり

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

中学3年生のみなさんは、内申に関わる最後のテストも終わり、いよいよ受験に向けてのメニューをやっていく時期だと思います。
私の入っている両教室でも、多くの生徒さんが今週から受験勉強に切り替わってがんばってくれています。
中学校3年間で学ぶ内容を3か月間という短い時間で総復習しなければならないので、やる量の多さにびっくりした生徒さんも多いみたいですね!

そんな本日の指導中に起きた出来事です。

とある生徒さんがなかなかメニューを消化しきれずにいたので声をかけようとしたのですが、そのタイミングで隣に座っていた別の生徒さんがその子の様子が気になったのか、「がんばれ」と一言声をかけていました。
ちなみにその声をかけてくれた生徒さんはメニューを見て始めは「こんなやるんすか!?終わんないすよ!」と言っていたにも関わらず、です。

自分が大変なときこそ周りを気遣うことができる。
それぞれの目標は違えど、仲間がいるからがんばることができる。

受験を通した生徒さんの成長した姿を今年も見れそうだな、と感じた一日でした。

みなさんも自分が苦しいときにこそ、周りを見れる余裕をもってくださいね!

明日も指導がんばろう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

秋~

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!
朝晩だけでなく、夕方もだいぶ肌寒さを感じる季節になってきました。

例年ならばこの時期は文化祭や修学旅行などのイベントが多くあるのですが、今年は延期になったり、小規模になったりと寂しいものですね。中高生の時期に何かを一生懸命やることは非常に多くのものを得られると思っていますが、その機会が失われるのは非常に残念です。
今年できなくて残念だった分を、来年以降どこかでぶつけてくれればと思います。若いうちは必ず機会があるので!

体調管理には引き続き注意していきましょう!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

コロナの影響とテスト

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

皆さんこんにちは!

多くの中学生の皆さんはテスト期間だと思いますが、例年に比べてテスト対策がやりづらいなぁ・・・と感じる学校もあります。
授業の進み具合であったり、範囲の広さであったり・・・生徒さんだけでなく、親御さんも対応するのに苦心されていると思います。

学校の先生も、例年以上に限られた時間の中で受験に向けて必要なことを教授しなければならないので、各単元の進捗具合や取捨選択に関してはシビアな部分もあると思います。
であるからこそ今一度、学校の先生の意図はどこにあるのか?という視点を持つことは大切だと感じております。
テストでもっといい点がとりたい!という生徒さんは、学校の先生の狙い・・・つまり授業の中でおっしゃったことを大切にしてくださいね!

そのうえで、やらなければいけないことを理解し、繰り返しで定着させてテストに向かいましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習お疲れ様でした!

個別指導塾の学習空間、秦野西、伊勢原教室の石原です!

まだまだ暑い日が続いていますね、毎年のように思いますがこの暑さはいつまで続くのでしょうか?
過ごしやすい気温になる前に、学校がいよいよスタートし始めますね!夏の課題はしっかりと取り組めましたか?特に、夏期講習を受講した生徒の皆さんは、お疲れ様でした(^◇^)まだ講習が終わっていない、振替が残っている生徒の皆さんは是非最後まで頑張って下さいね!講習を通して、「これが出来るようになった!」、「2学期からはもっと頑張るぞ!」などなど今後に向けた前向きな講習になっていれば幸いです。
さて、2学期からはどの教科もグレードUPしてきます。どの学年でも9月以降の内容には、難しいと感じるものが多いので、しっかりとした予習・復習が出来るように学校の授業や塾での学習、家庭学習などそれぞれの環境での学習について今一度見直してみて下さい!これが上手くいけば、時間を有意義なものに出来るので勉強以外の部活動や学校でのその他の活動により一生懸命に取り組めますよ!では、本日はこの辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習!!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

昼も夜も暑さが続き、本格的に夏を感じますね!
学校も休暇に入り、多くの教室で夏期講習がスタートしていると思います。
今年はコロナの影響下、受験生にとっては例年以上に負担が大きい年になっています。また、それ以外の学年も授業の進みが早い学校も多いです。
そういった不安を一つでも取り除けるような講習にしていきたいですね!
また、学校の授業が止まっている時期だからこそ、しっかり積み重ねをしていきましょう!

連続して6時間、勉強している生徒さんもたくさんいらっしゃいます^^
教室内とはいえ、熱中症には気をつけてほしいので、こまめに水分を取るようにしましょう!

皆さんにとって充実した夏休みになることを願っております!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間!!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

さて、多くの中学生がテスト期間に入っていると思います。今年に関しては変則的な日程もあり、なかなかテスト対策もやりづらいな・・・と感じております。
そんな中、神奈川県の公立入試で新たな情報が発表されました。
既にご存じの生徒さんもいらっしゃると思いますが、今年度の入試においては出題範囲が例年とは違う形になります。

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/hanni-chugaku.pdf

目につくところとしたしましては、漢字と英単語の範囲になりますね。
範囲が縮まったからと言って単純に喜べるものでもなく、高校入学後は既習部分として学習は進みます。ここをしっかり念頭に置いて勉強していきたいですね。

余談ですが、入試の英語長文に関して脚注(本文の下にあらかじめある日本語の訳)も、見ずに問題に入れると時間のロスにもつながりません。
先を見据えて勉強してもらいたい、と思っている身としては範囲に関係なく中学校の内容をしっかり理解した上で高校に進学してもらいたいです。

まずは目の前にあるテストに向けて、引き続きがんばっていきましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

学校も再開しましたね~。

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

学校も少しずつですが再開し始めましたね。
今後のテスト日程や学校行事など、不透明で流動的な部分もまだまだありますが、こと授業の進み方に関しては例年よりも早くなる教科も出てくると思います。
併せて、夏休みも短くなりますので、今年受験を迎えるみなさんは不安も大きいと思います。少しでも相談したいことがありましたら、遠慮なく言ってくださいね。

さて、教室の方でも引き続き分散での通塾をお願いしております。また、教室内の換気・消毒・マスク着用のお願いを継続しております。
緊急事態宣言が解除になったとはいえ、また何かのきっかけで大規模な感染が発生しないとも限りません。一人一人が意識して行動することの大切さを塾の中でも伝えていけたらと思います。

少しお堅い話になってしまいましたね(^^;)

ところで、ついに我が家にも来ました!!アベノマスクが!

残念ながら、
私は顔が大きいので完全に鼻が隠れない・・・むむむ。

感染には最大限留意しつつ、変わらずみんなに笑顔で勉強してもらえればと思います!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

意味を考えよう!

個別指導塾の学習空間 秦野西、伊勢原教室の石原です!

いよいよ今年度も残すところ後僅かとなってきました!4月からは、進級・進学で多くの方の環境が変化するかと思います。環境の変化は、自分自身でも気がつかないうちにストレスをため込んだり、体調を崩しやすくなったりします。些細なことにも十分注意して、前向きな生活を過ごすことが出来れば良いですね!

さて「環境の変化」というと、私は学生時代に聞いた「進化」の話を思い出します。進化と聞くと、今世間を賑わせている新型コロナや、作物を害虫や病気から守るために遺伝子組み換えを行うこと、はたまたゲームでキャラクターがパワーアップすることなど多くの人が様々な印象を持っているかと思います。この中で共通しているのが、「何かを乗り越える為、何かを目指す為に進化が行なわれた」というイメージです。これに対して、私が記憶しているのは「進化は必要性で行われるのではなく、偶然の淘汰の結果である」という話です。たまたま、生まれた新しいものが環境に適応し生き残るのであって、目指して生まれるのではないということです。なんとも難しいですね…

ただ、私はその進化に絡む「偶然」というものがとても気になります。抽象的なものにはあまり深く考えず取り組み、その結果を仕方の無いことだと片付ける方は多いのではないでしょうか?どんなことにも、どんなものにも何かしらの意味や考えを持って取り組むことは決して無駄ではありません。是非、様々なことに興味・関心をもって考えて下さい。これは、今時間をもてあましている方にはとても有意義なことだと思います。

それでは、このへんで失礼します。お休みなさい!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間