南足柄市

雪の結晶のかたちを見てみよう

皆さんこんにちは。
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

ここ最近寒い日々が続き、ついには雪が降るような季節がやって参りました。
自分はスタッドレスタイヤに変えていたので大丈夫かと思いきや、帰る途中に2回後輪が滑って焦りました。
車だけでなく徒歩や自転車の生徒さんは転ばないように気をつけましょう。

さて、皆さんは雪の結晶のかたちの種類がものすごくたくさんある事をご存じでしょうか?
少し調べるだけで、なんとか種類あります!のなんとかに入る数字が違う記事がいくつも出てきます。
正しい分類は全部で何種類なんでしょうね…

こういった雪の結晶のかたちの違いは、湿度と気温の違いによって生じるそうです。
振っている雪を捕まえて、観察してみるとだいたいの気温や湿度が分かるなんておもしろいですね!

次、神奈川県で雪が降るのがいつになるにかは分かりませんが、
もし降る日があれば、違った視点で楽しんでみてください。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

15年間の勘違い

個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。
先日、衝撃的な出来事がありました。

中学1年生の国語の教科書に「星の花が降るころに」という作品が載っているのですが、
その主人公が男の子だと勘違いしていました。
15年前に学んだ内容をずっと勘違いしててまさかの生徒に教えてもらうってことがあるなんて思いませんでした。
戸部くんの印象が180°変わる衝撃的な出来事でした。

そして立て続けに衝撃的な出来事がありました。

自分が中学生のころの教科書には「星の花が降るころに」という作品は載っていないという…

自分が中学校で学んだという存在しない記憶がありました。
書いてて思いましたが、自分でもわけわからなくなっていますね。

人間の記憶というものは全く信用できないということを身をもって知りました。

中学生以上の皆様は中1の国語の教科書の作品は個人的に面白い作品がたくさんあるので一度読み返してもいいかもしれません。
蓬莱の玉の枝を持ってきてくれる人と結婚できるように日々精進していきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

睡眠不足がミスにつながる

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

私の個人的な趣味の1つにとあるトレーディングカードゲームがあります。
日曜日等の休みの日に賞金が出るような大きな大会に出たりもしています。

そこで最近起きた事件についてお話いたします。

まず前提として、私は塾の先生の仕事をしているので、
夕方から深夜にかけて働いており、早朝に寝て昼間に起きるという規則正しい生活をしています。

そしてカードゲームの大会は朝に集合して始まるので、いつもと違う早起きをしなければなりません。
したがって、土曜に帰ってから少ない睡眠時間で家を出なければいけません。

その結果先日起きた事件なのですが、
1番最初の対戦の1番最初にプレイするカードを間違えるということをやらかしました。

ここでの教訓は、睡眠不足はあり得ないミスを引き起こす可能性があるということです。

これは勉強面でも言えるのではないでしょうか?

私がよく生徒に言っている言葉がありまして、
「徹夜して身につけた知識のプラスの点数より睡眠不足によるマイナスの方が大きいから早く寝なさい」です。
自分が生徒に言っていた言葉がそのまま自分に返ってくるとは思いませんでした。

みなさん。テスト前の徹夜は絶対にやめましょう。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

忘れ物はありませんか?

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間。厚木東・南足柄教室の田島です。

忘れ物。
したくなくてもついやってしまいますよね…
生徒さんには学校のワークやテスト範囲をちゃんと持ってきなさい!と言いつつ、
自分は持って来てとお願いされていた参考書を忘れたり、
家の中で眼鏡をどこに置いたか忘れて探したりしています。

それは勉強の最中にも言えることです。
というわけで本日は勉強の最中に忘れがちなものをランキング形式で発表したいと思います。
ただこれは100%私の主観から適当につけているので、文句は受け付けていません笑

3位:不定積分の積分定数

これは有名すぎてみんな忘れないから順位が落ちた感じです。
数2の頃はみんな忘れないけど数3になった頃に忘れがちですね!
三角関数の不定積分をt=tanx/2と置換して複雑な計算を突破した後の積分定数…
忘れないように気をつけましょう。

2位:不等式の領域を図示した時に境界線を含むか含まないか

これも忘れやすいですねー
数2で初めて領域の図示の問題を解く時はいいんですよ…
ほかの単元の問題で領域の図示が登場する時に絶対忘れる。
数2の微分の範囲のうち入試で良く出る問題に接線の本数の領域の図示という問題があります。
厄介なのは関数上、つまり境界線上だと引ける接線の本数が変わるところです。
しっかり明記しないとバツになります。

1位:階差数列のn=1のときも成り立つかどうかの確かめ

これは本当に忘れる。
2位と3位は他の単元で登場する時忘れるなーってものだったけど
これは本当に忘れる。
階差数列は結構登場するにも関わらす忘れる。
バリバリ主観込みの堂々ランキング1位でした。

他にも、対数の底や真数条件や二次関数のa≠0などいろいろありますが今日はここまでにします。
みなさん忘れ物には気をつけて日々を過ごしましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

自由研究

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

夏休みの宿題の自由研究、大変じゃありませんか?
そこで本日は1日で終わるインスタント自由研究になりそうなテーマ3選を紹介したいと思います。

①ダイラタンシー現象
水の上を歩くことのできる流体として紹介されるものです。
水と片栗粉を混ぜるだけで完成です。
強い衝撃を与えると硬くなる性質があります。
では、水と片栗粉どのような割合で混ぜるといい感じになるでしょうか?

②紫キャベツのゆで汁
紫キャベツを茹でてできた汁は面白い反応を示します。
そのゆで汁に別の液体を入れると色が変わる時があります。
ではどんな特徴をもつ液体が色を変化させるでしょう?
キーワード:酸性 アルカリ性

③紙は何回折ることができるでしょう?
これは準備物一切なしの外出不要のテーマです。
実は紙は折ることのできる回数が決まっています。
実際に折ってみると何回までいけるかな?
そして計算もしてみましょう。

1回折ると2枚重ねに。2回折ると4枚重ねに…2倍、2倍となっていますね。
では何回折ると宇宙まで行けるかな?
紙1枚で0.085mmで100kmを超えると宇宙です。

以上が一瞬で終わる自由研究3選です!
ぜひご活用ください!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

合法カンニング

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

突然ですがみなさん。
カンニングしてますか?
している人は今すぐやめましょう。
私は学生時代に教育実習を経験したことがあるのですが、
変なことをしている生徒は教壇から見ると結構目立ちますし、わかってますよ^^

本日紹介したいのは「合法カンニング」です。
合法ですのでみなさんご活用ください。

数学の公式の中でどーーーーーしてもこの公式だけは覚えられない!苦手だ!
というときあると思います。
自分は三角関数の積を和に変換する公式がどうしても苦手でした。

そういう時こそ合法カンニングです。

やり方は簡単で、テスト直前ギリギリまでその公式を見て頭に入れ、
テストが始まった瞬間にテスト用紙に書く。
そしてその問題を解く時、テスト用紙に書かれたカンペを使って答えを出す。です!

ここまで書いて思いましたが、勉強のやり方ガイドの方に書けばよかったなーと思っています。
カンペ持ち込む等の違法カンニングは逮捕されますが、この方法は合法なのでどんどん活用してください!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

顕性形質と潜性形質

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

新年度になりました。
みなさんは新しくなった教科書を読んだりしていますか?
その中で驚くことが書かれていたので紹介したいと思います。

それはタイトルにもある通り、顕性形質と潜性形質です。

中学3年生の理科の生物の授業で習う単語だったのですが、
去年までは優性形質、劣性形質ということばでした。
それが今年から名前が変わった単語です。

なぜ変わったかというと、
優勢形質と劣性形質という言葉を見ると優性が優れていて、劣性が劣っているように感じます。
しかしそういったことではないです。
ただ単純に、子どもに現れやすいのかどうかというだけであって
その形質に優劣があるわけではないです。

そういった誤解しやすい言葉が変わっていくのは時代の流れを感じますね!

今年は教科書改訂の年なので探せばもっといっぱい新しい言葉があるかもしれません。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

集合写真において誰も目をつぶっていない写真を撮るために必要な枚数

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間。厚木東・南足柄教室の田島です。

春ですね!
3月末ということでお別れの季節となって参りました。
別々の学校に行く前にクラス全員や仲のいい友達で集まって写真を撮ることがあるかと思います。

その写真で目をつぶってしまう人がいると悲しいですよね…

実は集合写真において誰も目をつぶっていない写真を撮るために必要な枚数というものが数学的に考えられていることはご存じでしょうか?
2006年イグノーベル賞の数学賞において大真面目な研究が発表されました。

なんと複雑な公式がありますがここでは割愛します。
明日から使える便利な数字だけお伝えします。

20人以下の人数で写真を撮る場合、
明るい場所なら「人数÷3」
暗い場所なら「人数÷2」
の枚数を撮影すればOKらしいです。

数学というものがこんなくだらないけど役に立つことに使われてるということでちょっとでも数学が面白いと思っていただけると嬉しいです。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

数検の申し込みをしました。

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

突然ですが、数検の申し込みをしました。
4月にテストを受けます。
何級かはひみつです。
テスト勉強は忙しいのでしないつもりです。

漢検、英検は有名ですが、数検はあまり有名でないので悲しいです。
みんなも受けましょう!
今まさに受付申し込み期間中です。
自分の教室の生徒も一緒の時期に受けるみたいで嬉しいです。

各学年ごとに級が分かれているので今所属している学年の内容までの級を選択して受けてみるといいかもしれません。
自分は死ぬまでに1級まで到達したいなあと夢見ています。
という事は今回受けるのが1級ではない事がばれてしまいましたね…

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

こんこんきつねのメネラウス

みなさんこんにちは!
学習空間 厚木東・南足柄教室の田島です。

突然ですが、図形がかわいいと思った事はありませんか?
何を言っているんだこいつはと思うかもしれませんが、私はあります。

下の画像をご覧ください

この図形はメネラウスの定理の計算をする際に問題文中から見つけなければいけない形です。
この図形、きつねに見えませんか?
かわいくないですか?

メネラウスの定理というのは文字で表わすと非常にゴチャゴチャしていて覚えにくいです。
しかし、親しみやすいことばであれば頭に残りやすいのではないでしょうか?

普段使っている公式や定理も違った視点で見てみると新しい発見があるかもしれません。

「メネラウス キツネ」で検索してみたら、自分と同じ発想をしている人がいて安心しました。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間