学習空間

コロナの影響とテスト

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

皆さんこんにちは!

多くの中学生の皆さんはテスト期間だと思いますが、例年に比べてテスト対策がやりづらいなぁ・・・と感じる学校もあります。
授業の進み具合であったり、範囲の広さであったり・・・生徒さんだけでなく、親御さんも対応するのに苦心されていると思います。

学校の先生も、例年以上に限られた時間の中で受験に向けて必要なことを教授しなければならないので、各単元の進捗具合や取捨選択に関してはシビアな部分もあると思います。
であるからこそ今一度、学校の先生の意図はどこにあるのか?という視点を持つことは大切だと感じております。
テストでもっといい点がとりたい!という生徒さんは、学校の先生の狙い・・・つまり授業の中でおっしゃったことを大切にしてくださいね!

そのうえで、やらなければいけないことを理解し、繰り返しで定着させてテストに向かいましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

まもなく上半期が終わります。

個別指導塾の学習空間 大井松田教室・厚木東教室の小林です!!

夏休み明けて少し、私の2教室は夏休みが明けて試験期間でしたので、例年より少し変わった空気の中で過ごしていました。厚木の方はすべての中学校がひと段落しました。まずはいったんお疲れさまでした!(1か月後にすぐ中間テストがやってくる学校がありますが・・・)
大井松田教室の方は、絶賛テスト期間中。本日も前日の学校がありますので最後の詰めを頑張りたいと思います!!

感染症の影響で今年度は地域によってイレギュラーな日程が続いています。厚木地区は8月から12月の間にテスト3回ある学校も少なくありません。
塾の日程も多少ずれてきていて、例年7月に行っていた面談期間を厚木は今、大井松田は1週間後からの予定となっています。

学校等の流れを見て今後流動的になる部分も多々出てくるかと思いますが、イレギュラーな部分は、毎月配布させていただいている学習空間通信など教室からのお便りやLINEなどで周知させていただきます<(_ _)>

そんなこんなで9月に入り、上半期もあと1か月。次にブログに書き込むときには下半期に入ってそうですね!生徒さんにとってもご家庭にとっても我々にとっても未知の年になっていますので1日1日大切にやっていきたいです!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏の思い出

個別指導塾の学習空間、小田原・南足柄教室の黒須です!!

夏休みも終わってしまいましたね…
ただ今年はコロナの影響で、各市町村で休みの期間にかなりの差が出ていました。例年であれば、夏休みにはいろんな催しものがあったはずです。花火大会や夏祭り、終わらない宿題、塾の夏期講習などなど…
 そして、思い返すと小さかった頃のお祭りの想い出ってどこか色鮮やかです。おいしそうな食べ物のにおいや原色に近いであろう、りんご飴や金魚の色。
記憶の補正はかかっているのかもしれませんが、そこには色あせないものがあります。

 記憶と感覚の話で思い出しましたが、かき氷の味について知っていますか?
イチゴ、メロン、ブルーハワイ…  冷たくておいしいものばかりですよね!
では、その味を鮮明に思い出すことが出来ますか?
 知っている方も多いと思いますが、実はかき氷のシロップはコーラや抹茶などの例外以外は、全て同じ味なのです!!違いは着色料と香料。信じがたいですが、目を閉じてかき氷を食べると納得してしまいます。

このように「記憶」と「感覚」は非常に曖昧です。その差異に気づくためには広い視野を持ち、多角的なアプローチが出来ること。これを総称して『ひらめき』や『直観』というのではないでしょうか?
それに、この考え方は勉強に必要不可欠です!各々の視点、このフォーカスが鮮明になるように、私も精一杯頑張っていきたいと思います!!

では、この辺で失礼いたします!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習お疲れ様でした!

個別指導塾の学習空間、秦野西、伊勢原教室の石原です!

まだまだ暑い日が続いていますね、毎年のように思いますがこの暑さはいつまで続くのでしょうか?
過ごしやすい気温になる前に、学校がいよいよスタートし始めますね!夏の課題はしっかりと取り組めましたか?特に、夏期講習を受講した生徒の皆さんは、お疲れ様でした(^◇^)まだ講習が終わっていない、振替が残っている生徒の皆さんは是非最後まで頑張って下さいね!講習を通して、「これが出来るようになった!」、「2学期からはもっと頑張るぞ!」などなど今後に向けた前向きな講習になっていれば幸いです。
さて、2学期からはどの教科もグレードUPしてきます。どの学年でも9月以降の内容には、難しいと感じるものが多いので、しっかりとした予習・復習が出来るように学校の授業や塾での学習、家庭学習などそれぞれの環境での学習について今一度見直してみて下さい!これが上手くいけば、時間を有意義なものに出来るので勉強以外の部活動や学校でのその他の活動により一生懸命に取り組めますよ!では、本日はこの辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習!!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

昼も夜も暑さが続き、本格的に夏を感じますね!
学校も休暇に入り、多くの教室で夏期講習がスタートしていると思います。
今年はコロナの影響下、受験生にとっては例年以上に負担が大きい年になっています。また、それ以外の学年も授業の進みが早い学校も多いです。
そういった不安を一つでも取り除けるような講習にしていきたいですね!
また、学校の授業が止まっている時期だからこそ、しっかり積み重ねをしていきましょう!

連続して6時間、勉強している生徒さんもたくさんいらっしゃいます^^
教室内とはいえ、熱中症には気をつけてほしいので、こまめに水分を取るようにしましょう!

皆さんにとって充実した夏休みになることを願っております!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間!!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

さて、多くの中学生がテスト期間に入っていると思います。今年に関しては変則的な日程もあり、なかなかテスト対策もやりづらいな・・・と感じております。
そんな中、神奈川県の公立入試で新たな情報が発表されました。
既にご存じの生徒さんもいらっしゃると思いますが、今年度の入試においては出題範囲が例年とは違う形になります。

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/24739/hanni-chugaku.pdf

目につくところとしたしましては、漢字と英単語の範囲になりますね。
範囲が縮まったからと言って単純に喜べるものでもなく、高校入学後は既習部分として学習は進みます。ここをしっかり念頭に置いて勉強していきたいですね。

余談ですが、入試の英語長文に関して脚注(本文の下にあらかじめある日本語の訳)も、見ずに問題に入れると時間のロスにもつながりません。
先を見据えて勉強してもらいたい、と思っている身としては範囲に関係なく中学校の内容をしっかり理解した上で高校に進学してもらいたいです。

まずは目の前にあるテストに向けて、引き続きがんばっていきましょう!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

慣れてしまった新しい日常

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

お弁当や給食を食べての学校生活や部活動の再開など、少しずつこれまでの生活に戻ってきたな~と感じる日がここ数日増えたように感じました。これまでに誰もが経験したことのない状況に直面し、以前の生活がどのようなものであったのかが若干思い出しずらくなってきています。今の「新しい生活スタイル」というものに慣れてしまったということなんでしょうか?環境への適応がうまくいっているのか、それとも私個人の記憶力の問題なのか真相は分からないままになりそうです。
さて、例年ですとこの時期に学期末テストが話題になっていますが、今年はかなり変則的な対応になりそうですね~!学校によっては、日程の発表がされたところや9教科でなく5教科での実施をすることを告げているところもありますね。学習環境や学習内容の遅れなどに差は確かに出ていると感じますが、「勉強の本質」これは何があろうと変わらないものだとしみじみと考えさせられます。この状況だからこそぜひ、「定期試験のために頑張る勉強」と「自分の興味のある勉強」の2つについて考えてみてください。何がきっかけでスイッチが入るのかは、自分自身にも分からないものですよ!
それでは、本日はこのあたりで失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

学校も再開しましたね~。

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

学校も少しずつですが再開し始めましたね。
今後のテスト日程や学校行事など、不透明で流動的な部分もまだまだありますが、こと授業の進み方に関しては例年よりも早くなる教科も出てくると思います。
併せて、夏休みも短くなりますので、今年受験を迎えるみなさんは不安も大きいと思います。少しでも相談したいことがありましたら、遠慮なく言ってくださいね。

さて、教室の方でも引き続き分散での通塾をお願いしております。また、教室内の換気・消毒・マスク着用のお願いを継続しております。
緊急事態宣言が解除になったとはいえ、また何かのきっかけで大規模な感染が発生しないとも限りません。一人一人が意識して行動することの大切さを塾の中でも伝えていけたらと思います。

少しお堅い話になってしまいましたね(^^;)

ところで、ついに我が家にも来ました!!アベノマスクが!

残念ながら、
私は顔が大きいので完全に鼻が隠れない・・・むむむ。

感染には最大限留意しつつ、変わらずみんなに笑顔で勉強してもらえればと思います!
それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

似た者同士

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!!

5月も半ばになり、長袖を着ていると暑く感じる日が多くなってきましたね。
自粛生活で、以前より自炊をする頻度が多くなった私ですが、気温が高いと中々揚げ物をする気にはなれません。部屋の気温が高い中、温めた油の前に立つのは中々辛いものがあります。さて、今回はそんな揚げ物についてのお話です。

みなさんは、唐揚げと竜田揚げの違いを御存知ですか?見た目がほとんど同じこともあり、違いをあまり意識したことが無かったのですが、某ハンバーガーチェーン店がメニューで竜田揚げを復活するとのことで調べてみました。
唐揚げは、調理過程で小麦粉や片栗粉を使用するのに対し、竜田揚げは片栗粉を使用すると多くに記されていました。ということは、竜田揚げは唐揚げといっていいんですかね?最近では、小麦粉を使用しても竜田揚げと呼ぶものもあるみたいでなんだかよくわからなくなりました。どちらにせよ、食べておいしければ私は幸せなのでそんなに気にはしないのですが、もし気になる人がいたら是非調べてみて下さい。
結果的に今回も某ハンバーガーチェーン店のお話になってしましましたが、栄養バランスの摂れた食事をして、免疫力を高めていきましょう!!
では、この辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

変わらない習慣

個別指導塾の学習空間、秦野西教室・伊勢原教室の石原です!

 さて、今週から新型コロナの影響で分散登塾という形を取ることになりましたが、いつもの教室とは違う雰囲気で何とも不思議な感覚を味わいました。少しでも早く、いつも通りの日常が戻ってきて欲しいと願うばかりです。
 教室以外でも様々なところで「いつもとは違う」という印象を多く受けました。お店の開店時刻・閉店時刻の変動、コンビニのレジ前の間隔を示すテープや仕切りなどです。更には、学校の休校も5月のGW明けまで伸びるところがほとんどになり、運動不足や生活リズムに乱れが生じている方も多いのではないでしょうか?こんなとき、自分の中で周りの環境が変化しても、変わることの無い習慣がある人とない人では大きく違ってきます!
 そのような習慣は一朝一夕で身につけることはできません。コツコツと地道に行い続けた先に習慣は出来上がります。受験生にとっては、このような習慣、ルーティーンがあるかないかで入試本番の緊張を和らげられるかどうかといったことにも影響してきます。現在のこのイレギュラーな状況だからこそ、このような習慣を身につけられるようにしていきましょう!ちなみに、私の習慣は某ハンバーガーチェーン店に週に最低1回は行くことです。
それでは、この辺で失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間