平塚市

進路選択

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室担当の石垣です!

中学3年生のみなさんは、内申を決める最後の定期テストがあとわずかとなってきました!
神奈川県の入試は内申1つ違うだけで大きな差となるので、学校の面談を受けて修正できることはして、悔いのない戦いをしていきましょう!

この時期は高校生の進路選択に関して指導させていただくことが多いです。
就職試験や大学・専門学校の受験といった人生を決める試験を各生徒さんが真剣に取り組んでいる様子でした。
みなさんのがんばりが採用や合格につながっていて、とてもやりがいを感じる瞬間でもありました。
次の進路でも活躍を祈っております!
これからが勝負の方は、精一杯サポートさせていただきますので、一緒にがんばっていきましょう!

冷え込みが予想される時期となりました。暖かく過ごして、体調管理を万全にしていきましょう!
では、またお会いしましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

地震・・・

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

おととい7日夜の地震、びっくりしました。遅い時間ではあったので、教室に生徒さんはいなかったのですが大きく、長く揺れましたね。
東日本大震災から10年が経っていることに驚きますが、日本は自然災害の多い国だということを忘れずに、再度自然災害に対して日頃から備えなければならないと感じています。

さて、各教室では9/1の防災の日に合わせまして、緊急災害時の備え・避難場所・避難行動の確認などを行いました。
なかなか万全の備えとはいかないかもしれませんが、学習空間では緊急災害時でもお子様を安心してお預けできるように心がけております。
教室の立地条件によって想定される災害が異なりますので、詳細は教室講師までお問い合わせいただければと思います。

各ご家庭におかれましても、これを機に緊急時の備えなどを話し合っていただければと思います。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

公民の対策

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室担当の石垣です!

暑さもひと段落してきて、過ごしやすい時期になってきました。
勉強に集中できる時期かと思いますので、コツコツやっていきたいですね!

話を変えまして、今回は公民に関してお伝えしたいと思います!
中学生ですと、3年生から社会科の中で公民分野に入っていきます。
学校によっては、9月のテストで初めて範囲となる学校が多いかと思われます。
ここから公民の勉強法に関して3点お送りしようと思います。

1.図で覚える
まず、図で覚えていくことが重要かと思います。
たとえば、日本国憲法改正の手続きに関しての内容でしたら、
憲法改正案
→衆議院(参議院)で2/3以上の賛成
→参議院(衆議院)で2/3以上の賛成
→改正の発議
→国民投票で過半数の賛成
→改正案成立
→天皇が国民の名で公布
のようになるかと思います。
一つのシステムの中で流れが分かっていないと解けない問題も多いので、わかりやすく自分なりに落とし込んでいきたいですね。

2.数字に注意
次に数字の意識が大切かと思います。
たとえば、地方自治の単元では、
条例の制定または改廃の請求、監査請求→有権者の1/50以上の署名
議会の解散請求、首長・議員の解職請求→有権者の1/3以上の署名
のように必要数がどれくらいかの問題がよく聞かれます。
神奈川県入試のように選択式を採用している問題なら、ここでひっかけてくることが多いので、1つ1つ丁寧に確認したいですね。

3.資料をたくさん見る
最後に資料をたくさん見る習慣をつけてほしいと思います。
教科書やワークに載っている資料から何が読み取れるかをまめにやっておくことで、問題として出されたときに正確に読み取る力がつくかと思います。

普段からニュースなどに興味がない生徒さんにとっては、苦手の意識がつく方もいるかと思いますが、ポイント押さえて得点源にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

学校スタート!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんにちは!

夏休みも終わり、多くの地域で学校も始まっていると思います。
2学期制の学校ではテスト期間の生徒さんも多いのではないでしょうか。夏に積み重ねた勉強の成果が出せるようにがんばっていきましょう!

さてさて、ちらほらとワクチンの接種をした生徒さんのお話を聞きます。
さまざまなところで言われている通り副作用が心配ではありますが、少しでも安心して日常生活を過ごせるようになってほしいですね。

学習空間では、「コロナ感染のガイドライン」に沿って指導を行わせて頂いております。
生徒さんが安心して通塾できるように環境を整えておりますので、各ご家庭でも引き続きご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

【学習空間のコロナ対策のガイドライン】

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏期講習!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

表題の通り、各教室で夏期講習が始まっております。
学校がある期間よりも、講習&レギュラー合わせて塾で過ごす時間が長くなっている生徒さんも多いと思います。
だらだらとやるのではなく、メリハリをつけてやっていきましょう!

中3生のみなさんは、部活を引退になりいよいよ受験勉強・・・といきたいところですが、まだまだ受験の実感がわかないかもしれません。
もう少しして追い込みの時期になると周りの子たちもがんばりはじめます。当然ですが、その時期に差はなかなか埋まりません。であるからこそ、この時期に積み重ねていくことが大切になります!

まだまだ暑い日々が続きますが、講習&レギュラーをがんばっていきましょう!
夏休みの宿題が終わっていない生徒さんは、早めに終わらせて予復習に時間をあてていきましょう!

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

梅雨の風物詩

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさん、こんばんは!
梅雨のジメジメした日々が続きますが、この時期、どの教室でも悩んでいることがあります、、、
そうです、「虫」です!

現状コロナ対策として教室の換気を行っている以上、少なからず入ってくるのは致し方ないのですが、、、何とか対策できないかな、ということで調べてみました。
対策をするためには、まずは敵を知ることから!テストと一緒ですね

「ユスリカ」という虫みたいです。画像検索はおすすめしません。
光に集まる習性があり、蚊というよりもハエの一種なので、人を刺すようなことはしないようです。
いわゆる「蚊柱」をつくる虫たちです。そういえば頭の上をくるくる回っているこいつらを隣の友人に移した記憶が・・・

そして衝撃の事実が!
なんと口にあたる器官が退化しており、エサを食べることができず、成虫にまっても数日しか生きられないみたいです・・・儚い・・・

なんとなく退治することを躊躇してしまう気持ちに・・・ならないですね!

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

テスト期間!がんばりましょう!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

早いもので、第一回のテストが終わった生徒さんも多いと思います。
テストに向けて勉強真っただ中の生徒さんもいらっしゃいますし、終わったテストの反省を踏まえて次なるテストに向けて備えている生徒さんもいらっしゃいます。

さて、先日の教室指導にて、とある中3の生徒さんがテスト期間でないにも関わらず、5時間近く勉強してくれました。
こちらから強制的に居残りをさせて長時間やってもらうことは多々あるのですが、
やらされての勉強ではなく自分たちから「やる!」と決めてやり切ってくれたのはうれしい限りです。
毎年多くの生徒さんを指導させていただいておりますが、自分から勉強に向き合うようになってくれると、その生徒さんの成長をしみじみと感じます。

満足の行く結果を出すためには、日々の積み重ねが必要なことはいうまでもありません。
そしてそこに「自分から」「すすんで」勉強ができるような生徒さんになっていただけるよう、改めて日々の指導をがんばっていこうと思いました。

テスト期間は大変ですが、みなさんのお力になれるようにがんばっていきます!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

1か月を振り返って

みなさん、こんにちは!
個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室の石垣です!

新学期が始まり、1か月たちましたね。
中高ともに1年生が部活に入り、間もない時期かと思います。
先輩への対応の仕方や部内でどのように動けばよいかなど、なかなか慣れるまでが大変かと思いますが、一生懸命やっていきたいですね。
大会が進行している部活もあるかと思います。悔いが残らないようにやっていきたいですね。

中学校ではカリキュラムが変わり、授業も変則的に進行した教科もあるかと思います。
連休明けになると授業進度のスピードが上がる教科もあるかと思います。授業の受け方などを再度確認して、良い形で進めていきたいですね。

カレンダーを見ると、この連休が終わると、しばらく祝日がない期間が続きます。
この休みでしっかり休みをとって、行事やテストを迎える5・6月を頑張っていきましょう!

改めて6日から教室指導が再開となります。次のテストに向けて準備していきましょう!
では、このあたりで失礼します。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

4月もおわり!

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんばんは!

タイトルにもあります通り、早いものでもう新年度に入って1カ月が経とうとしております。

教室に通われている生徒さんたちも、新しい環境にだいぶ慣れてきているころだと思います。
この1週間で授業や部活など学校生活も本格的に始まり、少し疲れが見えている生徒さんもいらっしゃいますね。
来週1週間が終わると、GWに入ります。ここまで溜まった疲れをしっかりリフレッシュしていきましょう!

GWが明けると、早い学校では定期テスト2週間前になります。新年度1発目のテストで満足のいく結果がでるように準備していきましょうね!

それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

先を見据えた3月に

個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

神奈川県公立入試の合格発表が目の前ですね!
よい結果となっていることを祈っています!

いよいよ3月ということで、定期テストや受験が落ち着いてくる頃かと思います。
このタイミングで先を見据えてみることをおすすめします。
学年別でまとめてみましたので、ご覧ください。

新中1・中2のみなさん
生活リズムを見直してみましょう!
授業と部活の両立ができるよう、寝る時間やスマートフォンの使用時間をここで調整して、よいサイクルでできるようがんばっていきましょう。

新中3のみなさん
志望する高校をなんとなく持てるようにしたいです!
目標を持つことにより、あとどのくらい成績が必要かを明確化させることによって、日々の学校の授業や勉強を質の高いものにできるかと思います。
神奈川県公立入試では、例年中2中3の内申点が入試の結果に大きく影響するので、意識高く持っていきましょう。

新高1・高2のみなさん
早めに高校卒業後のイメージを持ちましょう!
一般受験以外で大学進学を考えているなら、高1の最初から成績が影響してくることが多いです。油断なく入っていきたいです。
就職なら、検定試験などを早めに取得することが有利に進めることができます。部活などとうまく両立できるようにしていきたいです。

新高3のみなさん
具体的に進路を決めていきましょう!
現実的にどう進めるかを決め、その目標達成のために何をしなければならないかをはっきりさせたいです。

以上となります。
状況や目標によって、異なることもあるかと思いますが、意識をもって過ごす3月にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間