成績アップ

秋と色彩美

 個別指導塾の学習空間、小田原・南足柄教室の黒須です!!
気温も少しずつ低くなり、快適になっていく今日この頃。
僕は四季の中で「秋」が一番好きです。「食欲」「運動」「読書」の秋!
理由は色々ありますが、過ごしやすいことと、少し物悲しい雰囲気がとても好きです。

「食欲の秋」で思い出したのですが、皆様は「竜田揚げ」の由来をご存じでしょうか?もとは奈良県にある、竜田川の一面に舞い落ちた紅葉と水面に反射する光が、揚げた鶏肉の赤色と衣の部分的な白色に酷似していることが由来だそうです。

 海外にもクロワッサンやブッシュドノエルなど、風景をかたどった食べ物はあると思いますが、竜田揚げのように、ここまで色彩豊かに風景やその空間を表した食べ物は他にないのではないのかなと感じます!日本人の独特の色彩美を持ってるからこそ、散りゆく紅葉の季節に哀愁を感じることができるのではないでしょうか?僕は、そんな一人一人の感性と価値観を大事にしていきたいと思います!!
皆様も今度竜田揚げを食べる時には、ぜひ秋の情景を思い出して風情や趣を感じてみてください!

 では、この辺で失礼いたします!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

まもなく上半期が終わります。

個別指導塾の学習空間 大井松田教室・厚木東教室の小林です!!

夏休み明けて少し、私の2教室は夏休みが明けて試験期間でしたので、例年より少し変わった空気の中で過ごしていました。厚木の方はすべての中学校がひと段落しました。まずはいったんお疲れさまでした!(1か月後にすぐ中間テストがやってくる学校がありますが・・・)
大井松田教室の方は、絶賛テスト期間中。本日も前日の学校がありますので最後の詰めを頑張りたいと思います!!

感染症の影響で今年度は地域によってイレギュラーな日程が続いています。厚木地区は8月から12月の間にテスト3回ある学校も少なくありません。
塾の日程も多少ずれてきていて、例年7月に行っていた面談期間を厚木は今、大井松田は1週間後からの予定となっています。

学校等の流れを見て今後流動的になる部分も多々出てくるかと思いますが、イレギュラーな部分は、毎月配布させていただいている学習空間通信など教室からのお便りやLINEなどで周知させていただきます<(_ _)>

そんなこんなで9月に入り、上半期もあと1か月。次にブログに書き込むときには下半期に入ってそうですね!生徒さんにとってもご家庭にとっても我々にとっても未知の年になっていますので1日1日大切にやっていきたいです!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

Summer vacation!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!

さてさて今年は梅雨がながいですねぇ(*_*) 最近、雨男の本領を発揮してしまってるわけですが早くからっと梅雨が明けて欲しいですね。

先週、今週と生徒さんとお話させていただいた話題ですが、先週末の4連休で運動部の多くの中学3年生が部活が引退になりました。
感染症の影響により、例年とは異なった動きにはなってしまいましたが、仲間たちとの貴重な時間を過ごせたのではないかと思います。
大人になったら「この時は・・」とお酒を飲みながら語りあえるくらいになるといいですよね!

いろいろありましたが今週から来週半ばにかけて、夏休みに入ってくる学校がほとんどだと思います。
例年より短くなってきますが、充実してほしいですね!!

しかし私の2教室は、夏休み終了後定期試験が組まれているため、夏期講習と同時に試験期間となります。
夏休みを感じている間もないかもしれませんが、勉強面でがんばることも充実したと言えますよね!!

自粛期間からコツコツやってきたものが発揮できるように精一杯夏休みもがんばっていきます!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

7割の真剣さと3割の遊び心

個別指導塾の学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!

いやー、最近は暑いですね!
学校が再開するのと共に、狙ってたんじゃないかと思うぐらいに気温が高くなっていますよね。私は去年、2度ほど熱中症にかかってしまいました。これは体質が関係しているらしいので、お酒が強い・弱いと同様に人によってなりやすさが異なるみたいです。

夏になると『ポカリスエット』をよく飲みます!
皆様は『ポカリスエット』がどうしてできたのか知っていますか?
手術後のドクターが点滴を飲んでるのを見て思いついたそうです。「点滴を飲む」という発想がなかった私は、この話を聞いて驚きました。「飲む点滴を作ろう」という発想と気合に脱帽です。

 「発想力」って何事にも大切だと思います。勉強で言えば、例えば数学で立体的な図形を想像するとき。国語で文章を考えるとき。理科で実験の結果を考えるとき。様々な場面において志向のプロセスの根源にあると思います。私は高校時代の恩師に「7割の真剣さと3割の遊び心をもちなさい」といわれ、そのときからずっと実践してきていると自負しています。そんな「真剣さ」と「遊び心」という二項対立した考えの根本にあるものは、同じ「発想力」なんだとこの歳にして理解できたのではないかと最近考えました。
 勉強だけではなく、生きていくうえでこの力は非常に大切だと考えます。私も「発想力」に関してはまだまだだと思いますので、今後も精進していきたいです。

 皆様も、このだれるような暑さの夏を一緒に乗り切りましょう!!
 では、この辺で失礼いたします!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

「わからない」こと

個別指導塾の学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!

5月も後半に差し掛かり、日によっては初夏並の暑さを感じるようになってきました。
神奈川県は5月末日まで緊急事態宣言が出ていますが、自粛要請の終わりが見えなかった頃に比べると、少しづつですが人にも町にも活気が戻りつつあるような気がします。

「人は認識できないものに出会うと畏怖や賛美、恐怖や脅威を覚える――」 人間の心理にはこのようなものがあります。例えば、「神」という概念に対しては「崇拝」するのに対し、「幽霊」という概念には「恐怖」するといった具合です。

では、コロナウィルスはどうでしょう?
私は、ニュースでコロナが発見されたと聞いたとき、「海外でよくわからないウィルスが発見されたのか」ぐらいにしか感じていませんでした。それが勢力を増して日本に上陸したときに、それまでは何も感じていなかった「よくわからない」という部分に多少の恐怖を覚えたのは確かです。誰がここまで流行すると考えていたでしょう。

また、今年に関しては年間スケジュールが「よくわからない」こともあり、特に受験生からの今後の不安について吐露されることが多いです。勉強に関しても、例年に増して「わからない」が様々な「不安」に強く結びついてしまっている気がします。
私1人ではコロナの脅威を止めることは出来ませんが、1人の講師として、少しでもみなさまの勉強面での「わからない」不安を「わかった!」に変えられるように、日々精進していきたいと思っております!!

コロナが収束するまでは忍耐の日々だと思いますが、一丸となって頑張っていきましょう!
では、この辺で失礼致します!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新型コロナの影響

個別指導塾の学習空間、平塚中原・伊勢原教室の松本です!

皆さんこんにちは!

さて、本日は一つ残念なお知らせがございます。
3/15に予定されていたのTDSバスツアーですが、諸事情を鑑みて中止という判断に至りました。
楽しみにしていた生徒さんも多いと思いますの残念です。
色々な情報も出回っておりますが、しばらくウィルスの影響もありそうですので、くれぐれも体調管理に気を付けていきましょう。

さてさて、神奈川では高校受験も終わりました。改めて受験生のみなさんおつかれさまでした!
受験勉強も終わり、中3生も勉強から少し離れている時期だと思います。しかしながら、高校受験が勉強のすべてではありません。

これから始まる高校の勉強は、中学校で習ったことを踏まえた内容になっていきます。
であるからこそ、次に向けての準備をやっていってほしいと思います。
学習空間では、春期講習も交えて新学年へ向けて予習・復習のカリキュラムを行っていきます。
新たな環境で良いスタートが切れるように、先を見据えて過ごしていきましょう!

それでは!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新しいスタート

個別指導塾の学習空間、秦野西・伊勢原教室の石原です!

今年は「うるう年」ということもあり、2月は29日までありますが、それでもあっという間に過ぎてしまう印象があります。
対策を進めていた、公立高校入試も一週間後には筆記が終わり、明日は面接という状況の方が多いと思います。残りの時間、体調管理を万全にして力の限り頑張ってください!!

さて、この時期は「受験」という大きな試練がありますが、スタートは一年前からすでに始まっていたことを覚えていますか?
中学二年生の学年末が受験に関わることは意識から抜けがちですが、とても大切だったことを実感している方は多いと思います。
当時を振り返り、「あの時、もっと勉強していれば」と思った方は少なからずいるのではないでしょうか?
もしも、そのように思った・考えたことが1度でもあれば、その気持ちは忘れないでください!
受験はゴールではありません。受験を通して得たことを、次へどう生かしていくのか考え、実行していくことに意味があります。
来週は受験を終え「ゴールをした」というよりも、「スタートをする」と考えてみましょう!
それでは、皆さんの将来が明るく、輝きに満ち溢れたものになることを願っています!
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

ここから急加速!

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です!

いやー寒いですね。。私、神奈川エリア1寒さに弱い自身があるのですが、先週は風邪にやられました。教室では声が聞き苦しいところがあったかもしれませんm(__)m
なぜか、私がひく風邪の菌はどうも強いらしく、必ず誰かエリアの講師へうつっていく現象がみられます。
教室の方でも1日複数名体調不良での欠席連絡を頂きます。先週末の夜はもう氷点下にもいくくらい寒かったので、皆さまも是非体調にはご留意ください。

さて中3生は、先週と今週が学校の方で3者面談をされているところが多いと思います。
その結果を受けて、本日も1件厚木東教室で進路相談の面談を行いました。
神奈川県は内申点が公立高校、私立高校共に大きく影響してきますので進路を絞るのに大切な面談です。
この面談を経て目標が明確となり生徒様のパワーとなっていきます。

あと2カ月強。冬休みになると講習もどんどん始まってきますので流れは急加速します。
本日は簡単に今後3年生に受講していただきたい講習について簡単に説明したいと思います!!
冬期講習:冬期講習では過去問を扱います。目的は、戦い方を掴むことです。入試は出題の似ている傾向がある問題が何問か存在します。自分が勝負できそうな傾向の問題はどれなのか。どうやって解いていったら解けるのかを知ってもらいます。
直前講習:直前講習では、全5回教室または一つの会場で本番同様に模試を解きます。解いた模試は講師の方で採点を行い結果を返却します。志望校に対しての判定をだすのはもちろんですが、一番大きな目的は、模試の結果でできなかったところ、強化したい教科や単元をその後のレギュラーのメニューに落とし込むことです。これを繰り返すことによって本番までに点数UPを図っていきます。
面接講習:全3回、一つの公共の会場をお借りして、面接の対策を行っていきます。面接は200点満点の為、出来不出来で簡単にテストの点数がひっくり返ってしまうことがあります。またテストよりも速攻性が高いので、基本4項目を確実に喋れるようになってくれる生徒様がほとんどです。

またこの時期に学習する事は入学後への助けへと必ずなっていきます!志望校合格に向けて共に頑張りましょう!!

神奈川:神奈川の塾なら個別指導の学習空間

9月はあっという間だった!!

個別指導塾の学習空間、神奈川エリア小田原東・秦野西教室の川上です☆

急に寒くなったり、昼は暑かったりととても過ごしにくい日々ですね。。
その影響で体調を崩している生徒さんも多いですね。。
まずはこの気候に慣れ、体調を整えることから始めてみましょう!!!

秦野方面では、只今中学校のテスト真っ最中ですね!!
まずは毎日コツコツやっていって、難しい問題にも果敢にチャレンジしよう!!
そこで間違えてしまったら、解説を読んだり、同じような問題を引っ張ってきて解き直しをしてみたりと、その問題に執着心をしっかり抱いて、挑戦し続けましょう!
聞くことは簡単ですが、身につけることは容易くはありません。
すぐ諦めて「分からない」とならないように努力していきましょう!!

高校生もテスト週間に入ってきている学校が増えてきました!
大事なテストですから、しっかりと時間を最大限使って充実したテスト期間にしていきましょうね!!

私事ですが、最近左の股関節付近が痛すぎて、病院に行ってレントゲンを撮ってきました。。
今年は経験したことの無い痛みをよく発症しているので、日常生活にそろそろメスを入れていきたいと思っています(+_+)
歩行が難しいくらい痛かったのですが、はっきりした原因が分からないまま、痛み止めの薬でなんとかやり過ごしています。。
痛みの無い生活をたまには味わってみたいので、痛みが強い個所から少しずつ治療をしていこうと思います汗

○○の秋!とよく言いますが、私は健康の秋になりそうです笑
来年に向けて健康を手に入れるべく動いていきたいと思います!!

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

残暑と共に…

こんにちは!学習空間南足柄教室・小田原東教室の高橋です。
9月入って、新学期!という生徒さんも多いのではないでしょうか?
残暑!という言葉がピッタリの暑い日がまだまだ多いですね…。同時に季節の変わり目、ということで急激な天候の変化も多いように感じます。急に雷が鳴って大雨、なんて日がここ最近あったのを覚えています。

さて長かった夏休み、皆さんはどう過ごしましたか?学校が始まってもまだスイッチが入り切ってない、なんて生徒さんもちらほら見られますね。
ただあんまりのんびりはしていられませんよ!
2学期制の学校では9月中に、3学期制の学校も続々と定期テストが近づいてきます!まさに残暑と共に来る!!です。

私の担当している両教室も2学期制の中学生がテスト期間に入り、テスト対策で毎日通塾してくれています。
定期テストで点数UPをするために必要なことは大きく分けて2つだと思います。
1つ目は分かっているものを再確認すること。頭でわかっていても、実際に問題を解いてみると、「あれ…?」とか丸付けしたら実は違ったり…。
そういったミスを防ぐためには繰り返し演習をするしかありません。「分かったつもり」や「何となく」は定期テストでは絶対NGです。

2つ目は出来ないものを出来るようにすること。簡単なようで最も難しい勉強です。
私の教室の生徒さんには口酸っぱく、「分からなかったら、質問してね!」といって「分からないまま」の状態を作らないようにしています。

他にもテスト対策で重要なポイントはたくさんありますが、この二つを抑えている生徒さんは良い状態でテストに臨むことが出来るとおもいます。
今まさに、テスト期間の生徒さんもこれからという生徒さんも、頭の片隅に覚えておいてくださいね☆

ではでは
神奈川の塾なら個別指導の学習空間