松田

夏の終わり

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です。

神奈川西部エリアでは、昨日で今年度の夏期講習の日程が終了いたしました。
毎年、体力勝負の夏といったイメージですが、無事に日程を終えることができました!
参加していただいた生徒さん、お疲れさまでした!!

今年の夏は、お盆期間にもなかなか出かけられずといったところが強かったと思います。
加えて全国各地、大雨の影響が心配されました。
私も例年でしたら、実家の方で恒例となっている大文字焼きという行事があるのですが、昨年に続き感染症の影響で行われず。火送りだけは行われましたが、大雨の影響で延期になってしまい、今年は残念ながら見ることができませんでした。

毎年、火送りを見て、高校野球が終わると夏が終わりに向かっていくなぁと徐々に感じていきます。
夏の終わりだけ寂しく感じるのってなんででしょうね?

ということであと夏休みも数日です!
生活リズムも乱れていた生徒も多いと思います!
夜型から朝通常の生活に戻すのは多少時間がかかりますから、そろそろ戻すようにしましょう!!

学校が始まった瞬間からスタートダッシュです!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

神奈川西部エリア 本日より再開です。

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です。

神奈川西部エリアは本日よりお休みが明け再開しております。

本日は土学指導ですので、平日の通常指導は26日月曜日から。夏期講習は27日火曜日からになりますのでよろしくお願いいたします。

さて本日は土曜日学習ですので、会う生徒そこまで多くなくといった形ですが、会った中3生数人に総体の結果を伺いました。

最後の大会、集大成ということで、自然と気持ちが熱くなったと思います。
練習が面倒くさいな、疲れたな、仲間とケンカしたな、先輩いやだな、顧問の先生に怒られるななどなど楽しい思い出ばかりでなく、
辛い思い出も多くあったのではないでしょうか。

そういったものを乗り越えての集大成ですからね!体育祭の時にも書きましたが部活動の最後も同じ。大人になってずっと頭に心に残っているものだと思うので最後まで思い切ってやってほしいですね!

話を聞いた2人は、負けて昨日で引退となったとのことでした。

私も経験がありますが、いろんなことで一番支えてくれたのは親御さんだったと思います。
親御さんにも、3年間の全力プレーを報告しましょう!!

さて来週には、夏期講習が始まります!
夏バテ、熱中症などに気を付けて、元気に夏休みに入りましょう!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

第5回直前講習

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です。

昼間は温かいですが、朝夜に関しては寒い日が続いていますね。
今週は頭痛持ちの生徒さんが体調を崩されていた印象もあります。
睡眠時間等には気をつけて過ごしていきたいですね。

さて中3生のみなさん、いよいよ公立入試までいよいよ1週間少しですね。
来週の月曜日に志願変更の締切日ということで倍率が確定します。
私の担当教室の生徒も全ての生徒さんの志望校が固まりました。
ここまで家庭であったり、様々な話し合いのもと、それぞれが納得、覚悟のできる志望校が確定になったと思います。

もう………

前だけ見て突き進むだけです!!

ここまでの受験ロードはここまで人生で1番、辛い道のりだったと思います。
この辛い経験は、受験だけでなく、その後の自分の財産に必ずなります。
日曜日には第5回直前講習も予定されています。そこでベストを出し、1週間後これまでの全てを出し切れるように!!

そして1・2年生は、今ある3年生の姿を目に焼き付けておいてほしいと思います。
1・2年後今度は自分達の番がやってきます。
今の3年生がどれだけがんばってるか。自分たちが負けないくらいがんばる為にもぜひ見ておいてほしいですね!!

本番が近付くとともに3年生とともに本気で勉強出来る日もわずかになってきました。
毎年のことですが寂しさも感じている今日この頃ですが、今年も笑って「言ってくるよ!!」と言ってもらうために、ラスト1週間もちろんこちらも全力を尽くします!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

2021!!

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!

みなさん年末年始をどう過ごされていたでしょうか?
なかなか外にも出れない風潮の中ですが、STAYHOMEで
紅白見ていましたか? お餅食べてましたでしょうか??

私は、毎年の楽しみで駅伝をかじり付いて見ていました☆

でもお正月気分、冬休み気分はそろそろ解消ですね!!!

3年生は、このブログを記入している時点で入試本番まであと40日余り。
冬期講習まだまだ行っている教室もあり、今週の日曜日は第2回直前講習です!!
直前講習をやるのとやらないのでは最後の1か月の勉強の充実度がまったく違います!!
今ここでがんばっていることは、入試だけでなく大人になってから役立ちますからね!!

他の生徒も休み明け課題テストがあったり、定期テストもあと1か月半くらいでやってきます。
今、手を抜いていると、あとで取り返すのが大変になります。
心当たりがある生徒は、休み気分返上でお願いします!

皆さまにとって良い1年であるように、今年も全力を尽くしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

目の前のひとつひとつ

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です☆

多くの先生が書かれているように、大分寒くなってきました。
今期の感染禍の中、教室も換気しながらで例年よろ寒さを感じながらの指導となっています。
みなさん(特に受験生)も防寒具の準備、万全の予防をして下さい。

前回の投稿の時は、3年生のテスト直前でした。その時に「今回のテストでこうしておけば良かった」と思わないようにと書きこみました。

その背中を見てくれて、今度は1・2年生でした。
3年生に比べるとまだ当然、危機感レベルは低いですが1回、1回のテストが次に繋がっていきます。
例えばの話で1年生が「今回はまだ、高校に行くのに成績にが関係しないからいいや」と思っていると後で取り返すのが非常に大変になってきます。

今回は、実際に私が見てきた生徒の例で一度崩れたあと取り返すことの大変さを感じてもらえれば思います。

その生徒は、小学6年生の頃から見てきました。
崩れてしまったのは、中学1年生の時。まだ精神的にも不安定でないところに友人関係などのトラブルが相次ぎ、日々勉強どころではなくなっていました。
私もいろいろな話はしましたが、その時はうまくコントロールできなかったなと。辛い思いをさせてしまったなと。そしてなんとか道に戻す為に熱く話し何回も泣かせてしまったなぁと(汗)

一度、成績が崩れるレベルまで生活が崩れてしまうと本当に大変です。何せ今までやったところを復習していかなければいけないところにまだまだ学校の授業は進んでいきます。
単純計算すると人の2倍以上を常にやっていかなければ追いつきません。

この生徒も2年生からなんとか元に戻ろうとがんばっていはいましたが、やはりすぐに結果がでないので、モチベーションもなかなか維持できませんでした。
本当の意味で変わったのは、中2の後期の単語の小テストがきっかけだったかと思います。学校の先生から高い目標点を言われ、なかなか覚えられないと塾で嘆いていました。私もその時やりきることの大事さを説きました。帰ってからもその日の夜中まで単語の勉強を続け、それが好結果に繋がってから変わったと思います。

3年生になって自分から提出物、授業態度、小テストへの意識が変わりました。何より簡単にあきらめてしまうことが無くなりました。
結果として3年生の最後、一番苦しんでいた頃より、点数・内申が大きく上がりました。

変わってから1年かかりました。

本人もよろこんでいましたが、同時に「2年生の頃の成績が足を引っ張ってしまった」と悔いてもいました。
今はまた受験に向けて良いモチベーションでスタートを切っています。

言われても、この時期の学生が先のことが分からないところでモチベーション・危機感を保つのは非常に難しいことです。

それを分かってもらえるように気付いてもらえるように伝え続けるのは我々講師の指名であり、大人の役割です。

これから3年生の受験戦争が本格化していきます。学年が教室に混在している学習空間では、下級生も3年生がどれくらい塾に来て、どれくらい勉強して、どんなことをやっていてと目の当たりにすることがあります。
そういった姿を目に焼き付けて、今度は自分もと刺激にしてもらったり、こういうふうにがんばんなきゃいけないんだと参考にしてくれればうれしいですね!!

教室によっては面談期間の真っただ中ですが、お話させていただいた事を基にまた歩みを進めていければと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

月がきれいだ!

個別指導塾の学習空間 厚木東&大井松田教室の小林です!!

さてさて今晩は中秋の名月だったみたいですね!神奈川県はすごくきれいに月が見えています!
ということで今、本日の指導が終わって団子を食べながら、ブログを打ちこんでいます(笑)

大井松田教室、湘光中では昨日、今日で文化祭・体育祭が行われました。体育祭も例年より種目の数が減ったり、文化祭も合唱はできないので違った形の開催であたようですが、まず生徒の心に少しでも残るものであったのならとは思っています。体育祭の方が印象が強そうだったかな?例年と同じように何位だった、何点だったという話が聞こえてきました(^_-)

少しずつ行事も開催されるようになり、スポーツでも観客が徐々に入るなど時が進んでいるのを感じます。
そしてこの1週間くらいであっという間に、半そででは寒いなぁという気候になってきました。
季節の変わり目というところに気を付けて今後の過ごしていきたいですね!!

※学習空間 神奈川西部エリアでは、引き続き分散しての登塾で指導させていただいております。
教室の方を常時、換気しながら指導させていただいておりますので、これからの季節、防寒具を持参をお願いします。。

神奈川:神奈川の塾なら個別指導の学習空間

Summer vacation!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!

さてさて今年は梅雨がながいですねぇ(*_*) 最近、雨男の本領を発揮してしまってるわけですが早くからっと梅雨が明けて欲しいですね。

先週、今週と生徒さんとお話させていただいた話題ですが、先週末の4連休で運動部の多くの中学3年生が部活が引退になりました。
感染症の影響により、例年とは異なった動きにはなってしまいましたが、仲間たちとの貴重な時間を過ごせたのではないかと思います。
大人になったら「この時は・・」とお酒を飲みながら語りあえるくらいになるといいですよね!

いろいろありましたが今週から来週半ばにかけて、夏休みに入ってくる学校がほとんどだと思います。
例年より短くなってきますが、充実してほしいですね!!

しかし私の2教室は、夏休み終了後定期試験が組まれているため、夏期講習と同時に試験期間となります。
夏休みを感じている間もないかもしれませんが、勉強面でがんばることも充実したと言えますよね!!

自粛期間からコツコツやってきたものが発揮できるように精一杯夏休みもがんばっていきます!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

感染防止対策!!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!!

学校が徐々に始まって一ヶ月。私の入っている2教室の地域は今週で完全に分散登校が解け部活動が始まりました。
先日、公立高校が当初の予定を早めて7/13日を目処に通常登校になるというニュースを耳にしました。

来週からはテスト期間が始まる学校もあり、いよいよだなと感じております。
しかし、メディア発表の東京都の新規感染者数も次第に増えてきていますので、気を抜ける状態ではないですね。

そんな中、今月はいろんなホームセンターや100均のお店をめぐりにめぐりました。引き続き、安心して通塾できるように感染防止対策を行いながら開校するためたくさん買い物をしました(笑)
机間の距離をある程度確保するのはもちろんですが、各机がオープンにならないように飛沫防止シートを作成しました!
また常時、入口及び、上窓を開けながら通気性を良くしながら指導を行っています!(暑くなって虫が気になる季節なので入り口用の網戸を設置しました!ただ大きな虫は防げますが小さな虫が、、、がんばります)
また生徒入れ替え時の机の消毒も継続して行っています。

対策を行った上で、テスト期間は毎日来れる学習空間の形は継続させてもらえるようにしていきます!!

さて、今まで自粛期間が長かった反動で、1日学校に行ったあとで塾に来て疲れたなぁといった生徒さんが今週は多い印象でした。
これが通常なので、まず慣れたいですね!まだここから1~2週間体を慣らすのに大変な時期が続くと思いますが、その中でも1日何を得られるか生徒さんと来週も追及していきます!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ!!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!!

5/25(月)神奈川県を含む1都3県で「緊急事態宣言」が解除となりました。
学校もいよいよ、登校日や通塾日が決まってきているように思います!

もちろん完全に感染症が終息するのには長期戦になるのでまだまだ油断はできません。
しかし1歩前に進んだ事は確かですね!!

そしてみなさんこの期間だからやったこと、あるんじゃないですかね?
私はまず機会に少し詳しくなりました(笑)
スカイプやzoomなどネット環境を使って面接をしたり、指導をしたりしたので使いこなすために少し詳しくなれたと思います!!
また、これほどスーパーに通ったことも最近では間違いなくなかったのでいろいろな発見ができました。
あとは少し朝型になったことですかね(笑)

家の手伝いや、新たな学習など経験できたこと必ずあると思います!!
それを今後に生かしていきたいですね!!

ここまで長い学校の休みを私も経験したことは無いため、どうなっていくか生徒さん達同様に不安もあります。
学習空間神奈川エリアとしては、情報をしっかり収集して生徒さんにしっかり寄り添って6月以降もお力になれればと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

足元を見据え、先々も考え。。

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です!!

神奈川県では緊急事態宣言がだされて2週間が経ちました。先が見えにくい中、日々が過ぎていますね。
まずは1日も早く事態が好転に向かう事を祈り、身のまわりでできることを続けていく限りです。

さて、この1週間生徒さんの様子を伺うと学校からの宿題が追加されている様子を多々見受けられました。
これだけ休校期間が長くなってくると、その量は中学生は夏休み並。高校生に関しては、授業の補填もイメージされて更にかさんだ量だった様にに思います。

こなさなければならないことはもちろんですが、その課題の裏の意味をとらなけらばいけません。

例えば、、全学年の復習単元のプリントが良く出ていたら、、、、
試験範囲に全学年の復習が盛り込まれるかもしれません。

新学年の予習、(理科のレポートや数学の計算、英語のノート作りなど他)が盛り込まれているなら、そこの単元が授業をやらずに過ぎてしまう(触れても簡単に)ことが濃厚かと思います。
なので、作業的にただこなすだけではなく内容の理解まで求められます。

そう考えると、先が見えず、学校がない中でモチベーションを保つことはなかなか大変ですが、意識をもって課題+αをこなした生徒が学校が再開されてからの時間を有用に過ごせると思います。

少しでもそうなるように、今の状況でもできること。web端末を利用しオンライン上で指導を行う「web学習空間」も導入させていただいております。
1日1日過ごしながら、先々も見据えて。

もうしばらくこの状況下でがんばっていきましょう。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間