松田町

進路選択

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室担当の石垣です!

中学3年生のみなさんは、内申を決める最後の定期テストがあとわずかとなってきました!
神奈川県の入試は内申1つ違うだけで大きな差となるので、学校の面談を受けて修正できることはして、悔いのない戦いをしていきましょう!

この時期は高校生の進路選択に関して指導させていただくことが多いです。
就職試験や大学・専門学校の受験といった人生を決める試験を各生徒さんが真剣に取り組んでいる様子でした。
みなさんのがんばりが採用や合格につながっていて、とてもやりがいを感じる瞬間でもありました。
次の進路でも活躍を祈っております!
これからが勝負の方は、精一杯サポートさせていただきますので、一緒にがんばっていきましょう!

冷え込みが予想される時期となりました。暖かく過ごして、体調管理を万全にしていきましょう!
では、またお会いしましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

公民の対策

個別指導塾の学習空間、大井松田教室・平塚中原教室担当の石垣です!

暑さもひと段落してきて、過ごしやすい時期になってきました。
勉強に集中できる時期かと思いますので、コツコツやっていきたいですね!

話を変えまして、今回は公民に関してお伝えしたいと思います!
中学生ですと、3年生から社会科の中で公民分野に入っていきます。
学校によっては、9月のテストで初めて範囲となる学校が多いかと思われます。
ここから公民の勉強法に関して3点お送りしようと思います。

1.図で覚える
まず、図で覚えていくことが重要かと思います。
たとえば、日本国憲法改正の手続きに関しての内容でしたら、
憲法改正案
→衆議院(参議院)で2/3以上の賛成
→参議院(衆議院)で2/3以上の賛成
→改正の発議
→国民投票で過半数の賛成
→改正案成立
→天皇が国民の名で公布
のようになるかと思います。
一つのシステムの中で流れが分かっていないと解けない問題も多いので、わかりやすく自分なりに落とし込んでいきたいですね。

2.数字に注意
次に数字の意識が大切かと思います。
たとえば、地方自治の単元では、
条例の制定または改廃の請求、監査請求→有権者の1/50以上の署名
議会の解散請求、首長・議員の解職請求→有権者の1/3以上の署名
のように必要数がどれくらいかの問題がよく聞かれます。
神奈川県入試のように選択式を採用している問題なら、ここでひっかけてくることが多いので、1つ1つ丁寧に確認したいですね。

3.資料をたくさん見る
最後に資料をたくさん見る習慣をつけてほしいと思います。
教科書やワークに載っている資料から何が読み取れるかをまめにやっておくことで、問題として出されたときに正確に読み取る力がつくかと思います。

普段からニュースなどに興味がない生徒さんにとっては、苦手の意識がつく方もいるかと思いますが、ポイント押さえて得点源にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

夏の終わり

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室の小林です。

神奈川西部エリアでは、昨日で今年度の夏期講習の日程が終了いたしました。
毎年、体力勝負の夏といったイメージですが、無事に日程を終えることができました!
参加していただいた生徒さん、お疲れさまでした!!

今年の夏は、お盆期間にもなかなか出かけられずといったところが強かったと思います。
加えて全国各地、大雨の影響が心配されました。
私も例年でしたら、実家の方で恒例となっている大文字焼きという行事があるのですが、昨年に続き感染症の影響で行われず。火送りだけは行われましたが、大雨の影響で延期になってしまい、今年は残念ながら見ることができませんでした。

毎年、火送りを見て、高校野球が終わると夏が終わりに向かっていくなぁと徐々に感じていきます。
夏の終わりだけ寂しく感じるのってなんででしょうね?

ということであと夏休みも数日です!
生活リズムも乱れていた生徒も多いと思います!
夜型から朝通常の生活に戻すのは多少時間がかかりますから、そろそろ戻すようにしましょう!!

学校が始まった瞬間からスタートダッシュです!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

スポーツの夏!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室担当の小林です!!

今、両教室共に中学生は試験期間に入っております!
夏休み前、最後の試験になってくるかと思います。今週、来週で直前といったかたちがほとんどなので最後の追い込みです!!
それが終わったら今度は高校生。指定校の前の最後の試験といった生徒さんも多いので対策をしていきたいと思います!

感染症で、気をつけなければいけない中ですがスポーツの話題がけっこうでてきました。
オリンピックに向けていろいろ話題が出てきていますが、本日、野球の侍ジャパンの代表が発表になりました!
海を渡ってヨーロッパの方でもサッカーのEUROが1年の延期を経て始まっています。

生徒さんたちも試験期間があけたら、部活の夏の総体が始まってくると思います。
そのあたりの思いはまた次回に書けたらいいのかなと思っております!!

引き続き、いろいろなことに注意しつつ元気に日々を送りましょう!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

想い出に残る体育祭に

個別指導塾の学習空間、厚木東・大井松田教室の小林です!!

今週は、両教室とも土曜日に体育祭が予定されています!
よって先週くらいから、練習が行われてきているので生徒さんは大分疲れているなという印象があります。

気温の上昇もあり体力的にも大変かと思いますが、疲れている中にも1日1つ何かをできるようになるか、進められるか、何もできないのかで大きく違ってきます。分かっている中でも大変なところもあるかと思いますが学習の継続といったところでは踏ん張りたい1週間です!

この感染症禍の中で無事に行われそうといったところはありがたいですね。
こういうイベント事は記憶に残り続けるものです。
特に中学3年生。小学6年生。高校3年生とそのカデゴリーの最後は私もどういう雰囲気で練習していてどういう結果になったかと時を重ねた今でも鮮明に覚えています。
生徒さんにもお伝えさせてもらっていることですが、行われることに感謝し、想い出に残る体育祭イベントであることを願っています!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

中・高と卒業式も終わり

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!!

こんにちは!!
学習空間神奈川エリアは春期休校に入っております。
この間に、休み明けに予定されている保護者面談や春期講習の準備をしていきます!!

さてさて、お休みに入る前に公立中学校は卒業式がありました。
感染症で規模は縮小されている中ですが、記憶に残る卒業式であったのであれば幸いです。

私自身はあまり、中学校の卒業式に良い思い出はないのですが…(今まで生きてきてたった1回のインフルエンザがこの時でした(泣))
でも小・中・高・大と一番泣きそうになったのが中学校の卒業式だったかなぁと。それだけ思いで深かった印象はあります。

「中学校」の卒業式は一生に一度ですからね!感染症で規模は縮小されている中ですが、記憶に残る卒業式であったのであれば幸いです。

さてさて中3生は、高校入学まで一息と思いきや、そろそろ高校から課題が配られます!!もう高校生活のスタートダッシュに向けて始まっていますので、そろそろ勉強も感覚を取り戻していきたいですね!

それではまた休み明けにお会いしましょう☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

先を見据えた3月に

個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

神奈川県公立入試の合格発表が目の前ですね!
よい結果となっていることを祈っています!

いよいよ3月ということで、定期テストや受験が落ち着いてくる頃かと思います。
このタイミングで先を見据えてみることをおすすめします。
学年別でまとめてみましたので、ご覧ください。

新中1・中2のみなさん
生活リズムを見直してみましょう!
授業と部活の両立ができるよう、寝る時間やスマートフォンの使用時間をここで調整して、よいサイクルでできるようがんばっていきましょう。

新中3のみなさん
志望する高校をなんとなく持てるようにしたいです!
目標を持つことにより、あとどのくらい成績が必要かを明確化させることによって、日々の学校の授業や勉強を質の高いものにできるかと思います。
神奈川県公立入試では、例年中2中3の内申点が入試の結果に大きく影響するので、意識高く持っていきましょう。

新高1・高2のみなさん
早めに高校卒業後のイメージを持ちましょう!
一般受験以外で大学進学を考えているなら、高1の最初から成績が影響してくることが多いです。油断なく入っていきたいです。
就職なら、検定試験などを早めに取得することが有利に進めることができます。部活などとうまく両立できるようにしていきたいです。

新高3のみなさん
具体的に進路を決めていきましょう!
現実的にどう進めるかを決め、その目標達成のために何をしなければならないかをはっきりさせたいです。

以上となります。
状況や目標によって、異なることもあるかと思いますが、意識をもって過ごす3月にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

第5回直前講習

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です。

昼間は温かいですが、朝夜に関しては寒い日が続いていますね。
今週は頭痛持ちの生徒さんが体調を崩されていた印象もあります。
睡眠時間等には気をつけて過ごしていきたいですね。

さて中3生のみなさん、いよいよ公立入試までいよいよ1週間少しですね。
来週の月曜日に志願変更の締切日ということで倍率が確定します。
私の担当教室の生徒も全ての生徒さんの志望校が固まりました。
ここまで家庭であったり、様々な話し合いのもと、それぞれが納得、覚悟のできる志望校が確定になったと思います。

もう………

前だけ見て突き進むだけです!!

ここまでの受験ロードはここまで人生で1番、辛い道のりだったと思います。
この辛い経験は、受験だけでなく、その後の自分の財産に必ずなります。
日曜日には第5回直前講習も予定されています。そこでベストを出し、1週間後これまでの全てを出し切れるように!!

そして1・2年生は、今ある3年生の姿を目に焼き付けておいてほしいと思います。
1・2年後今度は自分達の番がやってきます。
今の3年生がどれだけがんばってるか。自分たちが負けないくらいがんばる為にもぜひ見ておいてほしいですね!!

本番が近付くとともに3年生とともに本気で勉強出来る日もわずかになってきました。
毎年のことですが寂しさも感じている今日この頃ですが、今年も笑って「言ってくるよ!!」と言ってもらうために、ラスト1週間もちろんこちらも全力を尽くします!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

2021!!

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!

みなさん年末年始をどう過ごされていたでしょうか?
なかなか外にも出れない風潮の中ですが、STAYHOMEで
紅白見ていましたか? お餅食べてましたでしょうか??

私は、毎年の楽しみで駅伝をかじり付いて見ていました☆

でもお正月気分、冬休み気分はそろそろ解消ですね!!!

3年生は、このブログを記入している時点で入試本番まであと40日余り。
冬期講習まだまだ行っている教室もあり、今週の日曜日は第2回直前講習です!!
直前講習をやるのとやらないのでは最後の1か月の勉強の充実度がまったく違います!!
今ここでがんばっていることは、入試だけでなく大人になってから役立ちますからね!!

他の生徒も休み明け課題テストがあったり、定期テストもあと1か月半くらいでやってきます。
今、手を抜いていると、あとで取り返すのが大変になります。
心当たりがある生徒は、休み気分返上でお願いします!

皆さまにとって良い1年であるように、今年も全力を尽くしていきたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

目の前のひとつひとつ

個別指導塾の学習空間 大井松田・厚木東教室の小林です☆

多くの先生が書かれているように、大分寒くなってきました。
今期の感染禍の中、教室も換気しながらで例年よろ寒さを感じながらの指導となっています。
みなさん(特に受験生)も防寒具の準備、万全の予防をして下さい。

前回の投稿の時は、3年生のテスト直前でした。その時に「今回のテストでこうしておけば良かった」と思わないようにと書きこみました。

その背中を見てくれて、今度は1・2年生でした。
3年生に比べるとまだ当然、危機感レベルは低いですが1回、1回のテストが次に繋がっていきます。
例えばの話で1年生が「今回はまだ、高校に行くのに成績にが関係しないからいいや」と思っていると後で取り返すのが非常に大変になってきます。

今回は、実際に私が見てきた生徒の例で一度崩れたあと取り返すことの大変さを感じてもらえれば思います。

その生徒は、小学6年生の頃から見てきました。
崩れてしまったのは、中学1年生の時。まだ精神的にも不安定でないところに友人関係などのトラブルが相次ぎ、日々勉強どころではなくなっていました。
私もいろいろな話はしましたが、その時はうまくコントロールできなかったなと。辛い思いをさせてしまったなと。そしてなんとか道に戻す為に熱く話し何回も泣かせてしまったなぁと(汗)

一度、成績が崩れるレベルまで生活が崩れてしまうと本当に大変です。何せ今までやったところを復習していかなければいけないところにまだまだ学校の授業は進んでいきます。
単純計算すると人の2倍以上を常にやっていかなければ追いつきません。

この生徒も2年生からなんとか元に戻ろうとがんばっていはいましたが、やはりすぐに結果がでないので、モチベーションもなかなか維持できませんでした。
本当の意味で変わったのは、中2の後期の単語の小テストがきっかけだったかと思います。学校の先生から高い目標点を言われ、なかなか覚えられないと塾で嘆いていました。私もその時やりきることの大事さを説きました。帰ってからもその日の夜中まで単語の勉強を続け、それが好結果に繋がってから変わったと思います。

3年生になって自分から提出物、授業態度、小テストへの意識が変わりました。何より簡単にあきらめてしまうことが無くなりました。
結果として3年生の最後、一番苦しんでいた頃より、点数・内申が大きく上がりました。

変わってから1年かかりました。

本人もよろこんでいましたが、同時に「2年生の頃の成績が足を引っ張ってしまった」と悔いてもいました。
今はまた受験に向けて良いモチベーションでスタートを切っています。

言われても、この時期の学生が先のことが分からないところでモチベーション・危機感を保つのは非常に難しいことです。

それを分かってもらえるように気付いてもらえるように伝え続けるのは我々講師の指名であり、大人の役割です。

これから3年生の受験戦争が本格化していきます。学年が教室に混在している学習空間では、下級生も3年生がどれくらい塾に来て、どれくらい勉強して、どんなことをやっていてと目の当たりにすることがあります。
そういった姿を目に焼き付けて、今度は自分もと刺激にしてもらったり、こういうふうにがんばんなきゃいけないんだと参考にしてくれればうれしいですね!!

教室によっては面談期間の真っただ中ですが、お話させていただいた事を基にまた歩みを進めていければと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間