神奈川

スポーツの夏!

個別指導塾の学習空間 厚木東・大井松田教室担当の小林です!!

今、両教室共に中学生は試験期間に入っております!
夏休み前、最後の試験になってくるかと思います。今週、来週で直前といったかたちがほとんどなので最後の追い込みです!!
それが終わったら今度は高校生。指定校の前の最後の試験といった生徒さんも多いので対策をしていきたいと思います!

感染症で、気をつけなければいけない中ですがスポーツの話題がけっこうでてきました。
オリンピックに向けていろいろ話題が出てきていますが、本日、野球の侍ジャパンの代表が発表になりました!
海を渡ってヨーロッパの方でもサッカーのEUROが1年の延期を経て始まっています。

生徒さんたちも試験期間があけたら、部活の夏の総体が始まってくると思います。
そのあたりの思いはまた次回に書けたらいいのかなと思っております!!

引き続き、いろいろなことに注意しつつ元気に日々を送りましょう!!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

身近なものに目を向けて!

個別指導学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!
6月ももう半ばに差し掛かりました。1年うち、もう半年ほどが過ぎたと考えるとすごく早いですよね!

6月といえば梅雨の時期です!ジメジメした天気が好きではないので、6月は気持ち的にも滅入ってしまいます…。
その中でも毎年、梅雨の雨に降られている花をよく見かけます。そう、アジサイです!ふとアジサイの花の色を思い出してみると、青とピンクを見かけたことがあったのでその違いについて調べてみました!

調べてみて驚いたこととしては、「花の色がどのように決まるか」です!どのように決まるのか、皆様はご存じだったでしょうか?
正解は「土が酸性かアルカリ性か」という違いで色が決まるようです。日本の土は酸性が多いため青色に変化することが多いみたいです。逆に、ヨーロッパなどの雨が少ない地域では土壌がアルカリ性になりやすく、濃いピンクが現れがちとのことでした!

このように、身近なことでも調べてみると思いもよらない発見があるかもしえません。
6月のジメジメした陽気の中では、外に出て何かをするということが難しい時期ではあると思いますので、自分の興味のあることに時間を割く1か月にするのも悪くはないかもしれません!皆様に新しい発見がありますように!!
では、今回はこの辺で締めさせていただきたいと思います!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

梅雨は嫌いです。。

個別指導塾の学習空間、神奈川エリア小田原東・秦野西教室の川上です☆

なんだか例年より早い梅雨入りだなんて話が出てきましたが、個人的にはあまり好きではない季節が今年は長そうです。。

そんな中、中学生・高校生の皆さんテストお疲れ様でした!!
まだまだこれからの生徒さんもいますが、今回終わった生徒さんは来週はしっかり直し期間として、もう一度解き直しをしていきましょう!!
今回の範囲も次の期末試験に出る可能性も十分にあります!!
これで終わったとせずにしっかり知識として残るようにしていきましょうね☆

話は変わりますが、先のGWはどのようにお過ごしでしたか??
私は県を跨がず、のんびり過ごしました笑
その中で気付いたことがあります!

私に趣味が無いということを!!!!

今までも色んなことに手を出してはいましたが、趣味と呼べるようなものにまでなっていません。。
良く言えば好奇心旺盛!!(^^♪
悪く言えば飽きやすい。。(-_-)zzz
何か時間を潰せて、且つ、お金を使わないようなものはないですかねぇ~笑
趣味と呼べるものを探したいと思う今日この頃でした。。。

天候の変化が激しく、体調を崩している生徒さんも増えているような気がします。
休むときはゆっくり休んで、元気に憂欝な季節と戦いましょう!!

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

ゴールデンウィークにて

みなさん、こんにちは。学習空間 横浜エリア 戸塚平教室の宮川です。

明日からゴールデンウィークですね。

ただ、東京では緊急事態宣言がでていて、私は神奈川県民ですが、外出しにくいなと思っております。

なので!!!今年のゴールデンウィークは前回言っていた筋肉トレーニング!!を始めようかなと思っております。さすがにスポーツジムだと外出しないといけないので、家でもできる簡単な筋トレグッズや腹筋、腕立て、スクワットなどをやっていこうかな?と思っております。

ゴールデンウィーク明けのムキムキの私に生徒たちは驚くでしょう。
冗談はさておき、ゴールデンウィーク中も新規生徒募集です!!

ご面談等はゴールデンウィーク明けにはなってしまいますが、ぜひ学習空間を体験してみたい方は、塾をさがしているという方はご連絡お待ちしております。

以上宮川でした。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

顕性形質と潜性形質

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

新年度になりました。
みなさんは新しくなった教科書を読んだりしていますか?
その中で驚くことが書かれていたので紹介したいと思います。

それはタイトルにもある通り、顕性形質と潜性形質です。

中学3年生の理科の生物の授業で習う単語だったのですが、
去年までは優性形質、劣性形質ということばでした。
それが今年から名前が変わった単語です。

なぜ変わったかというと、
優勢形質と劣性形質という言葉を見ると優性が優れていて、劣性が劣っているように感じます。
しかしそういったことではないです。
ただ単純に、子どもに現れやすいのかどうかというだけであって
その形質に優劣があるわけではないです。

そういった誤解しやすい言葉が変わっていくのは時代の流れを感じますね!

今年は教科書改訂の年なので探せばもっといっぱい新しい言葉があるかもしれません。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

英語カリキュラム

みなさん、こんにちは。学習空間 横浜エリア、戸塚平戸教室の宮川です。

さて、英語(だけではなく、ほとんどの教科がそうなんですが。)が今年度から新カリキュラムになりました。
中学2年生、3年生はカリキュラムが入れ替えになってしまい、教科書に載ってない文法とかあるかもしれません。

例をあげると
今までは 現在完了形 3年で習う
が 新カリキュラムでは 2年で習う
となると、今年3年生は教科書に現在完了形がないまま進学することになります。

なので、自分の教科書にそういう文法がないか、高校受験教材をつかって復習しておくといいです。

新カリキュラムになってもしっかり対応していきましょう。!!

以上、戸塚平戸教室 宮川でした。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新学期と由来

個別指導学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!
4月に入りましたね!新年度を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
新年度は慣れないことも多いですが、無理をせずに少しずつ慣れていきましょうね☆

さて皆様、4月はどのようなイメージがありますか?
出会いや別れの季節のイメージが強いですが、僕はやはりお花見の印象があります!
お花見ではお花団子(3色団子)を食べる習慣が昔からありますが、その由来はご存じでしょうか?
『季節を食す』という意味を込めて、ピンク=春、白=冬、緑=夏を表しているようです!
「あれ?秋はないの?」と思った方!「秋がない」→「飽きがない」という洒落があるようで、秋のお団子は存在しないみたいです…
お団子が大好きな僕にとっては、大変残念ですm(_ _)m

調べてみると、いまでは当たり前なものでも洒落やゲン担ぎから決まったものはかなり多いみたいです!
たとえばおにぎりの付け合わせのたくあんの数、皆様「2枚」を想像しませんか?
元々の由来は、お侍さんにおにぎりの付け合わせとして提供したことが由来のようです。
1切れ→「人切れ」=「人を切る」、3切れ(みきれ)→「身切れ」=「自分の身が切られる」と、縁起が悪いということで、現在のオーソドックスな「2切れ」が浸透していったようです。

探してみると、もっとたくさんあると思います!
個人的にはこういった由来の話に興味がありますので、ご存じの方はぜひ教えていただけたらと思います!!
では、今回はこの辺で締めさせていただきたいと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

帰ってきた講師

神奈川県、そして横浜市のみなさま、初めまして。学習空間、横浜エリア、戸塚平戸教室の宮川といいます。

今までは静岡県御殿場市の学習空間御殿場教室で教室長を務めておりました。
そして、この度、学習空間が横浜市に初上陸させていただきました。

横浜市初の教室となるのがこの戸塚平戸教室となります。

横浜市初の教室なのに、タイトルは【帰ってきた講師】?まあ、変ですよね。

実は、私はもともと川崎出身なのです。なので、正確には隣の市ですが、よく横浜には遊びだったり仕事で行ってたりしたので、ほぼ帰ってきたということです。

まだ戸塚区平戸に一教室のみの寂しい状況ではありますが、これから横浜市に学習空間ありと思ってもらえるように、教室も増やしていこうと思っていますし、
なにより横浜市民の皆様に愛される学習塾を目指しております。

戸塚区の平戸や南区の六ッ川、保土ヶ谷区の境木など、その周辺地域にお住まいで塾を探していらっしゃる方、新規生徒を募集中ですので、お気軽にご連絡ください。

以上、戸塚平戸教室 宮川でした。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

数検の申し込みをしました。

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間、厚木東・南足柄教室の田島です。

突然ですが、数検の申し込みをしました。
4月にテストを受けます。
何級かはひみつです。
テスト勉強は忙しいのでしないつもりです。

漢検、英検は有名ですが、数検はあまり有名でないので悲しいです。
みんなも受けましょう!
今まさに受付申し込み期間中です。
自分の教室の生徒も一緒の時期に受けるみたいで嬉しいです。

各学年ごとに級が分かれているので今所属している学年の内容までの級を選択して受けてみるといいかもしれません。
自分は死ぬまでに1級まで到達したいなあと夢見ています。
という事は今回受けるのが1級ではない事がばれてしまいましたね…

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

勉強の意味と可能性

個別指導学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!
いよいよですね!受験生の皆さんにとっては勝負の月になりました!
中学3年間・高校3年間の集大成を出し切り、皆さんが無事に合格することを神奈川エリアの講師全員が心から祈っております。

自分自身も学生の頃にうっすらとは思っていたことなのですが、「なぜ勉強するのか?」という疑問を受験シーズンの時によく聞きます。先生の数だけその答えはあると思いますが、僕の個人的な意見としては「自分の本当にやりたいことをやるため」だと思っています。

例えば、360°すべての方向に道が存在する真ん中に赤ちゃんがいたとします。赤ちゃんは1つの道を選択し歩みだし、すくすくと成長していきます。ただ、ふと後ろを見ると来た道が消え、これから歩むであろう道の先もどうなっているのかわかりません――。

人間、生まれた瞬間には無限の可能性があると思っています。将来何にでもなれますし、やりたいことは何でもできます。しかし、年を重ねていくにつれ、その可能性は自らが歩んできた道や取り巻く環境などの様々な要因によって収束し続けると思っています。30歳、40歳になったときに「プロ野球選手になりたい」とか「宇宙飛行士になりたい」といった夢を叶えることがほぼ不可能であるように、「将来こういうことをしたい」「こんなことに興味がある」という可能性を消さないために勉強はあると思っています。端的に言ってしまえば、将来の選択肢をなるべく多く残しておくと言うことです。

受験生の皆さんは今まさにこの瞬間にも人生のターニングポイントに立っています。
将来何をしたいのか。もしくは、まだ決まってない人はぼんやりでも大丈夫です!
自分の将来の可能性と選択肢を少しでも残しておくために、今は誰よりも必死に勉強してください!将来きっと、「あの時勉強しておいてよかった!」という瞬間が来るはずです。

そんな瞬間が来ることを祈って、本日はこの辺で締めさせて頂きたいと思います!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間