帰ってきた講師

神奈川県、そして横浜市のみなさま、初めまして。学習空間、横浜エリア、戸塚平戸教室の宮川といいます。

今までは静岡県御殿場市の学習空間御殿場教室で教室長を務めておりました。
そして、この度、学習空間が横浜市に初上陸させていただきました。

横浜市初の教室となるのがこの戸塚平戸教室となります。

横浜市初の教室なのに、タイトルは【帰ってきた講師】?まあ、変ですよね。

実は、私はもともと川崎出身なのです。なので、正確には隣の市ですが、よく横浜には遊びだったり仕事で行ってたりしたので、ほぼ帰ってきたということです。

まだ戸塚区平戸に一教室のみの寂しい状況ではありますが、これから横浜市に学習空間ありと思ってもらえるように、教室も増やしていこうと思っていますし、
なにより横浜市民の皆様に愛される学習塾を目指しております。

戸塚区の平戸や南区の六ッ川、保土ヶ谷区の境木など、その周辺地域にお住まいで塾を探していらっしゃる方、新規生徒を募集中ですので、お気軽にご連絡ください。

以上、戸塚平戸教室 宮川でした。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

センバツ高校野球

個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

先日、センバツ高校野球の決勝が行われましたね!
神奈川の東海大相模高校が優勝という形で大会が終了しました。
おめでとうございます!
投手を中心とした守りの堅いチームでしたね。
早くも夏が楽しみになっています。
感染症の影響を受け、部活動への影響も大きいですが、今後も無事行われることを祈っております。

今週はいよいよ入学式あるいは始業式ですね!
新年度、期待と不安が入り混じるかと思いますが、よいスタートを切りましょう!
では、またお会いしましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

春期講習!!

個別指導の学習空間 平塚中原・伊勢原教室の松本です!

みなさんこんにちは!

各教室で春期講習が始まっていますね!6日間と
いう短い期間ではありますが、多くの生徒さんが次学年を見越した濃い内容をやっていただいています。講習メニューでやる量は少なくないと思いますが、授業が止まっているチャンスを最大限活かしていきましょう!

さて、どの学年でも、数学の始まりは計算がメインになります。今まで数学が苦手だった生徒さんでも、練習をしっかり積めば必ず点数がとれるチャンスになりますので、やり方が分かったら何度も繰り返しをしていきましょう!
また数学が比較的得意な生徒さんは、一つのケアレスミスで大きく点数を落としてしまう怖さがある分野になります。途中式をしっかり書くこと・間違い直しを丁寧にやるなど、普段の進め方を今一度確認していきましょう!

新年度一発目のテストに向けて、今だからこそやれる準備をしていきましょう!それでは!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

集合写真において誰も目をつぶっていない写真を撮るために必要な枚数

みなさんこんにちは!
個別指導塾の学習空間。厚木東・南足柄教室の田島です。

春ですね!
3月末ということでお別れの季節となって参りました。
別々の学校に行く前にクラス全員や仲のいい友達で集まって写真を撮ることがあるかと思います。

その写真で目をつぶってしまう人がいると悲しいですよね…

実は集合写真において誰も目をつぶっていない写真を撮るために必要な枚数というものが数学的に考えられていることはご存じでしょうか?
2006年イグノーベル賞の数学賞において大真面目な研究が発表されました。

なんと複雑な公式がありますがここでは割愛します。
明日から使える便利な数字だけお伝えします。

20人以下の人数で写真を撮る場合、
明るい場所なら「人数÷3」
暗い場所なら「人数÷2」
の枚数を撮影すればOKらしいです。

数学というものがこんなくだらないけど役に立つことに使われてるということでちょっとでも数学が面白いと思っていただけると嬉しいです。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

肩こりかなぁ。。。

個別指導塾の学習空間、秦野西・小田原東教室の川上です☆

現在面談期間中ですね!
各ご家庭の保護者様とじっくりお話が出来る大切な期間となっています。
なかなか知ることができない、ご家庭での生徒さんの様子などを伺えるので、本当に貴重な時間になっています。
この機会に親御さんからも出来るだけ塾の方にご要望などをいただけたらと思います。
宜しくお願い致します<(_ _)>

話は変わりますが、現在とんでもない頭痛に見舞われています。。
原因がなんなのか分かりませんが、痛みが消えないので少し不安です。。
これから講習もありますので、なるべく早く治って欲しいものです。。

またまた話は変わりますが、最近地震が多いですね((+_+))
あちこちで起きているので、いよいよ大地震が来るのかもしれないと思うと本当に恐ろしいです。。
私も家ではもちろん、教室でも大地震が起きた際のシミュレーションをしてあります。
ただ、なるべくリアルにイメージしておかないといけないと思いますが、私自身大地震を体験している訳ではないので、不安は大きいです。
生徒の皆さんも、ご家庭でしっかり有事の際の連絡手段や集合場所など、一度話し合っていただけると動き方も変わってくると思います。
是非これから起こることを予想して、出来る限りの準備をしておきましょう!!
勿論出来れば起きて欲しくはないですが、、(´・ω・`)
それだけを祈っておきたいと思います!

   ☆それではおやすみなさい☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

中・高と卒業式も終わり

個別指導塾の学習空間、大井松田・厚木東教室の小林です!!

こんにちは!!
学習空間神奈川エリアは春期休校に入っております。
この間に、休み明けに予定されている保護者面談や春期講習の準備をしていきます!!

さてさて、お休みに入る前に公立中学校は卒業式がありました。
感染症で規模は縮小されている中ですが、記憶に残る卒業式であったのであれば幸いです。

私自身はあまり、中学校の卒業式に良い思い出はないのですが…(今まで生きてきてたった1回のインフルエンザがこの時でした(泣))
でも小・中・高・大と一番泣きそうになったのが中学校の卒業式だったかなぁと。それだけ思いで深かった印象はあります。

「中学校」の卒業式は一生に一度ですからね!感染症で規模は縮小されている中ですが、記憶に残る卒業式であったのであれば幸いです。

さてさて中3生は、高校入学まで一息と思いきや、そろそろ高校から課題が配られます!!もう高校生活のスタートダッシュに向けて始まっていますので、そろそろ勉強も感覚を取り戻していきたいですね!

それではまた休み明けにお会いしましょう☆

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

何の勉強をすればいいですか?

 個別指導学習空間、小田原東・南足柄教室の黒須です!!
 季節も3月に入り、中・高校生は入試や学期末テストがひと段落してきた頃なのかなと思います。次の学年に向けて、しっかり準備をできたらと考えております。

 さて、受験を終えたこのシーズンの中3生によく「何の勉強した方がいいですか?」と聞かれます。数学と英語の予習・復習は必須だと思うのですが、個人的には自身が文系か理系かを考えてもらったうえで、特に文系に進みそうな生徒さんには国語の現代文の文法をやってもらったりしています。

 理由としましては、高校の古文の授業では現代文のような文法がメインになるからです!中学までの国語は高校ほど文法に比重が置かれていません。小説や評論、古典の読解がメインであって、文法や文学史などはテストの時の点数配分としてはそんなに高くないのが現状です。

 ただ、高校の古文の授業になると、現代文の文法ができることが当たり前であるかのように、古文の授業がスタートしていきます。「古文では現代文の五段活用が四段活用に変わって~」などという1番最初の授業の説明からわからなくなってしまうのが1番危険な状態です。そのような経緯によって、古文の授業の始めから「詰んでしまっている状態」になってしまうわけです。個人的には小学校の算数の四則計算ができないまま中学校に入学してしまうぐらいの危険度だとは思いますので、もし「何をやった方がいいですか?」という疑問をお持ちの中3生の生徒さんがいらっしゃったら、「国語の文法って理解できていたかな?」という疑問を持ってみてください!もし理解が薄いようでしたら、ぜひ国語の文法をお勧めします!!

本日はこの辺で失礼いたします!!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

初めの目標

個別指導塾の学習空間、秦野西、伊勢原教室の石原です!

暖かな日が増えてきましたね!春の訪れを感じると共に、「出会いと別れの季節」という言葉を意識します。今回は、この「出会い」という点で書かせて頂きます。
さて、進学、進級どれも新しいステージではありますが、これまでの経験がなくなるわけではありません。特に、学習面においてはリセットをするのではなく、積み重ねていくという意識を持っていたいものですね!
目標を叶えるために努力を続け、目標を達成し、新しい目標を設定して、また努力をする。このサイクルの中で大切なのは、新しい目標を設定するための期間だと私は考えています。
「さぁ、4月からは気持ちを切り替えて、勉強頑張るぞ!!」と考える方は多いのではないでしょうか?この意識はとても素晴らしいと思います。しかし、いざ新しいステージで頑張ろうとしても中々その頑張りが持続しないという経験もあるのではないでしょうか?頑張りたいけど、分からないことがあって先に進めない、こうした状況に注意が必要なのは、新高校1年生です!受験後にペンを持ったのが久しぶりだという生徒さんを良く見ますが、持たない期間が長ければ長いほど、これまでの知識が薄れていってしまいます。これは、かなり不安です…
受験勉強は大変だったと思います。その反動で、勉強から離れたい、遊びたい、そうした欲求がでるのも自然だと思います。ただ、勉強をする習慣だけは他の欲求に負けないようにしてくださいね!!1日の中で必ずペンを持って字を書くようにしましょう!
皆さんが新しい目標を達成するためのスタートは、勉強から離れる機会を減らすことから始まります。是非、新学期を迎えるまでの一ヶ月が今後の大切な積み重ねの一つとなるよう頑張ってください!それでは、今回はこのあたりで失礼します。
神奈川の塾なら個別指導の学習空間

新年度に向け

個別指導塾の学習空間、海老名教室の松本です!
本日、神奈川県公立高校入試の合格発表でした。海老名教室は7月にオープンということもあり、今年度は受験生は少なかったですが、無事全員合格しました。
来年度は3年生が多いですが全員合格へ導けるように精進していきます。
現在、新年度の生徒募集を開始しております。
海老名教室では早速、大幅に点数アップを実現している子もおります。
詳細は本日より配布しているチラシに記載されておりますので近隣の方はぜひご覧ください。

神奈川の塾なら個別指導の学習空間

先を見据えた3月に

個別指導塾の学習空間 大井松田・平塚中原教室の石垣です!

神奈川県公立入試の合格発表が目の前ですね!
よい結果となっていることを祈っています!

いよいよ3月ということで、定期テストや受験が落ち着いてくる頃かと思います。
このタイミングで先を見据えてみることをおすすめします。
学年別でまとめてみましたので、ご覧ください。

新中1・中2のみなさん
生活リズムを見直してみましょう!
授業と部活の両立ができるよう、寝る時間やスマートフォンの使用時間をここで調整して、よいサイクルでできるようがんばっていきましょう。

新中3のみなさん
志望する高校をなんとなく持てるようにしたいです!
目標を持つことにより、あとどのくらい成績が必要かを明確化させることによって、日々の学校の授業や勉強を質の高いものにできるかと思います。
神奈川県公立入試では、例年中2中3の内申点が入試の結果に大きく影響するので、意識高く持っていきましょう。

新高1・高2のみなさん
早めに高校卒業後のイメージを持ちましょう!
一般受験以外で大学進学を考えているなら、高1の最初から成績が影響してくることが多いです。油断なく入っていきたいです。
就職なら、検定試験などを早めに取得することが有利に進めることができます。部活などとうまく両立できるようにしていきたいです。

新高3のみなさん
具体的に進路を決めていきましょう!
現実的にどう進めるかを決め、その目標達成のために何をしなければならないかをはっきりさせたいです。

以上となります。
状況や目標によって、異なることもあるかと思いますが、意識をもって過ごす3月にしていきましょう!

神奈川の塾なら個別指導の学習空間